« 2004年1月 | トップページ | 2004年3月 »

2004.02.29

カップ麺用のドンブリ

こないだの記事に関して補足的な話と、紹介をば。

わしが大学生の頃にカップ麺を主食にしていて常々考えていたのは、「これって毒だよなあ」ということ。
発泡スチロールにお湯を注いでるわけですからイメージ的に「毒素が溶け出している」感じがしますよね。
元々インスタントラーメンという物自体が体に悪そうなので、よりいっそう体に悪そうなイメージがするのはしょうがないでしょう。
一時期は環境ホルモンうんちゃらと言われてましたしね。

で、考えるのは、専用のドンブリがあればいいのにということ。
次から次に新製品が出ますから全てに対応するのは難しいですけど、カップヌードルどん兵衛UFO、あたりのスタンダード商品用の専用ドンブリがあればいいじゃないかと。
カップ麺の中身をそのドンブリに移して作るわけです。
内側にお湯をどこまで入れるかの線が引いてあったりするとなお良し!

以前はそんなことすると、そのドンブリを洗う手間が増えるので面倒と思っていたのですが、今は違いますな。
roni姐さんに指摘されて気が付いたのですが、今はゴミの分別収集の為にカップ麺の容器も「洗う」のです。
それならば、専用のドンブリの存在が生きてきますよね。
あらかじめドンブリに移して調理することで発泡スチロール容器の方は洗わなくて済むし、ドンブリで調理することで毒が溶け出す心配をしなくて済む。
一石二鳥です。

こんな事は誰でも考えつくのに、どうしてそういう商品を見かけることがないのかしら、と思っていました。
で、今日のこの記事を書く前に調べたところ、ありましたよ!

こちらのサイトでは、図解で今のアイデアを描いてらしゃいます。
そして、楽天市場ではカップヌードル用のマグカップを販売されてます。
これこれ、まさにコレですよ!コレ買おう。今買おう。それ買おう。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

4年に一度の結婚記念日

同級生の結婚式&披露宴が今日あります。入籍も今日(2/29)だそうです。
入籍が今日って事は、結婚記念日が4年に1度しか来ないですよね。

そんなのいいのかしらと思うのですが、知人は「4年に一度だからこそロマンチックだし、記念日なんじゃない?」と言っていました。
そんなもんかの~。

父の同僚は、今日が誕生日で、48年生きているのに12歳なんだそうです。
面白いというかなんというか。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

触ると傷が痛い

そんなわけで金曜日に抜糸したんですけど、触ると痛いです。

歯磨きをしたときにアゴに水がついたのでタオルを当てたんですが、それが痛い。

絆創膏もとって、マスクも外し、アゴ以外のヒゲは剃ったんですが、肝心の傷の部分は触ると痛いので、ヒゲ剃りが当てられません。怖い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.02.28

怪我を押しても呑み会

2月にはいってからというもの、毎週金曜日は呑み会になってますな。
わしは仕事休みだったのに、職場の呑み会に誘ってもらえるのはありがたいことです。

そんなわけで、夜9時に呼び出され参加してきました。
場所はオサレな居酒屋S。この職場で働くようになっていろいろなお店が体験出来て楽しい楽しい。

0時過ぎてから、一人帰ったのですが、残りのメンバでめずらしくカラオケに行こうという話になり、居酒屋Sから近いカラオケ店へGO。
ただし残念ながら2時で閉店するカラオケ店で、いい具合に酔っぱらっていた3人にはモノ足りず、2時から別のカラオケ店へ移動。
結局、4時半まで歌ってしまいました。
メンバが珍しかったので楽しかったです。
普段行かないメンバでカラオケに行くと珍しい曲が聴けて楽しいですね。

ただ、なんか酔いが回りすぎていて自分が何を歌ったのかほとんど覚えてないです。
マイク握って情感を込めて歌ってるんだけど、脳は寝てました。
寝ながら歌えるなあ。<わし

先にいた二人は、夜7時から呑んでいたわけで、相当きつかったろうと思います。

今度は3月1日に職場で大きなイベントがあるので、たぶんまた呑み会があるでしょう。
その日もわしは仕事休みですが、きっと呼び出される予感…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.02.27

九州にナスカの地上絵

■読売新聞 駐車場にナスカの地上絵

北九州市のスペースワールドの駐車場に、ナスカの地上絵のハチドリ等が描かれたそうな。
観覧車に乗ると観ることが出来るそうで、ペルーまで行かなくてもナスカの地上絵が観られるのは(゚∀゚)イイ!
消される前に一度は行ってみたいなあ。

あ、九州の模造遺跡といえば、宮崎にはモアイがあるよね。

遺跡大好きなわしは燃えます。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

カップ麺容器の脆弱性

■しそ油でとけるカップ麺容器

お湯が漏洩する脆弱性だそうです(^∀^)
コメントの「パッチはリリースされるのでしょうか?」から始まる言葉遊びが素敵。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

抜糸しました

そんなわけで抜糸してきました。

知人に「抜糸めちゃめちゃ痛いよ~」って言う人と、「抜糸なんか痛くも痒くもないよ」と言う人がいて、けっこうドキドキしていたのですが、わしの場合は痛くなかったです。ちょっとチクチクするぐらいのもんで。

最後の絆創膏を貼ってもらいました。
これを日曜日にはがして、傷口がふさがっていればもう病院へ来なくていいそうです。
というわけで次の通院予約は無し。

次の出勤日までには髭も剃って、「酔って転んで大怪我して縫ったこと」など無かったことにできそうです(^∀^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.02.26

広島に原爆を落とす日/つかこうへい

#TLっちから薦められていた「広島に原爆を落とす日」をやっと読みました。

読み始めたらあっという間で、面白かったです。
つかこうへいってキャッチーな話書くんだなあ。

内容は、太平洋戦争開戦~原爆投下までを舞台にした荒唐無稽なラブストーリーです。
たくさんの魅力的な登場人物が織りなす派手な人間模様が良いです。
風景描写が少なく、セリフが多く、芝居の脚本的で読みやすいので、本をあまり読まない人にもお勧め。
わしは、重宗がでてきたところからハマりました。重宗の豪快なところがすごく良い。
主人公の恨一郎はいいやつだし、ヒロインの百合子は美しいし、キャラクターが生き生きしてます。
みんな秘密を抱えていて、騙されているはずが騙していたり、イイ奴かと思えば悪い奴だったり、二転三転するのが演劇っぽいです。

ネットで検索して調べたら、演劇の「広島に原爆を落とす日」とは微妙に違う内容みたいですね。
なんか詳しいことはわからなかったけど、また舞台であるのなら観に行きたいなあ。

直近では、稲垣吾郎主演で舞台化されたみたいですね。
わしは吾郎好きなので、早くこの作品を知っていれば絶対観に行ったろうなあ。

演劇と小説の関係が知りたいなあ。
どっかのサイトにまとめてないかな。

---------
行間が読めないわしの独り言。
(恨一郎の母の想い人は結局誰だったのかしら。よくわからなかったぞ。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.02.25

誕生日(⌒▽⌒)

そんなわけで誕生日だった純水です。
もはやシャワーの水もはじきません。

昼間にはシーフャが近所に仕事に来たので、ファミレスでお話ししました。
ケーキ奢ってもらって良かった良かった(⌒▽⌒)

夜は、友達から居酒屋Tで誕生会をしていただきました(⌒▽⌒)
やれ嬉しや。
アゴに怪我なぞしていなければカラオケにお誘いするところですが、我慢。
あ、呑んだけど今日はこけずにすみましたよ(^^;)  そうそう何度もこけてたまるか!

メールやチャットや掲示板でもお祝いをたくさん頂いてみなさまどうもありがとうございました♪
また1年間よろしくおつき合いのほど、お願い申しあげます。

------------
なんか忘れてると思えば、写真撮るの忘れてた!
18歳からずーっと、誕生日にはビデオか写真か撮っていたのに~。
ここ2~3年さぼり気味。
まあ、それでも今年は日記書いてるしいいかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

レイア姫のアレが現実に!

■日立:360度立体映像ディスプレイ技術を開発

ITmediaニュースPCwatchにも取り上げられてます。
未来がやってきた感じがしますねえ。

技術的に難しいことはやってない感じなので、あっという間に普及しそうな予感。
これぞ21世紀の技術って感じですな。


| | コメント (1) | トラックバック (0)

2004.02.24

怪我をすると風呂が大変

そんなわけで風呂にはいるのが一大事な純水です。

わしは一日一回風呂に入らないと気持ちが悪いタチなのに、怪我のせいで気楽に入れないのが困りもの。
なんでも、ガーゼが濡れてそのままにしておくと雑菌が繁殖するのでよくないんだそうです。

そこで朝 病院へ行く前に朝風呂に入り、病院でガーゼ交換をしてもらう、という手筈になっています。

問題は患部がアゴなので、髪が洗いにくいという点。
なるべくアゴのガーゼを濡らさないようにするため、シャワーを駆使し、美容室スタイルで洗っています。
まるで Gackt のような髪の洗い方です。(Gackt は体を仰け反らし、背筋を鍛えながら髪を洗うらしいです)

それから、下手に洗顔できないのが難点。
蒸しタオルで顔を拭くぐらいしかできません。これもツライです。
顔なんか、じゃばじゃば洗いたいのに~。

矯正中なので気をつけるべき歯磨きも大変。
ガーゼを濡らさないように、でも歯を一本一本しっかり磨くのは大変な手間です。
あごが痛くて口がうまく開かないし…。

こういう生活をしていると、歳をとって自分が寝たきり老人になったらつらかろうなあ、と考えます。
風呂に自分で入れず、汚れたところやかゆいところを徹底的に洗えない…。
2日に1回や3日に1回、他人に洗ってもらうだけ…。
そんなのは嫌だなあ。やっぱ健康なままで歳を重ねていきたいなあ。

---------
アゴの痛みは「間接打撲傷」だそうで、ほっとけばそのうち治るそうです。
骨や関節に異常はない模様(^∀^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

×:のび太くん ○:のび太

そんなわけで、新聞のテレビ欄で「ちびまる子」と省略して書いてあると立腹する純水です。
違うだろ!「ちびまる子ちゃん」を略すなら「まるちゃん」って略してくれよ!
呼び捨てじゃあ、原作に溢れる「愛」が感じられなくて哀しくなるよ!

----------
てな感じで、ふと思い出したので書きます。

「ドラえもん」を「ドラエモン」って書くひとがいますな。
「ドラエもん」という具合に、「エ」をカタカナにしちゃう人もいます。
手書きすると間違いがちです。
PCやケータイなら最近は「ドラえもん」と正しく変換されますね。

わしは、幼い頃初めて買ってもらったコミックがドラえもんだったので、ドラえもんを語り出すと止まりません。
全巻持ってるしね。

ドラえもんの話題になると必ず言うのが、アニメ版のドラえもんは真のドラえもんではない、ということ。
原作のドラえもんを読むとわかりますが、登場人物の人間関係が違うんです。

ドラえもんがのび太を呼ぶとき、
アニメは「のび太くん」とくん付けですが、原作では「のび太」と呼び捨てです。

しずちゃんもみんなから呼ばれるとき、
アニメは「しずかちゃん」ですが、原作では「しずちゃん」です。原作では「か」はいらないのです。

原作の方がずっと「友情」が描けている感じがして、いいなあと思います。

原作のドラえもんは漫画としても面白い話が多いのでオススメです。
わしもコレを買おうかなあと思ってる次第。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2004.02.23

ミスディレクション

そんなわけで出勤前に病院へ行き診察を受けました。
結果、カサブタがまだできていないので、明日も通院して先生に看てもらうことに…。
当然、今日もまたアゴにはガーゼです。
ただガーゼが多少小さくなりましたので、マスクを少し下げ気味にはめて出勤しました。

事情をすでに知ってる方には笑われましたが、ほとんどの方には「お、風邪かい?」って事で無事に通過。
「ヘルメットかぶってコンビニ行けば?」とかマスクが話題の中心になり、マスクの下に少し見えているガーゼは気にならない様子。

ぴしゃりとスーツを着ているので、それに似合わないマスクの方に気を取られて、ガーゼには注意が向かないんですな。
なるほど、これがミスディレクションってやつか、と妙に納得してしまいました。
いろいろな場面で使えそうなテクニックですわ。

そんな感じで今日が無事終わって良かった良かった。
明日から仕事が休みなのでゆっくり療養できます。

---------
傷はほとんど痛みとかないんですが、噛む動作をするとアゴの関節が痛いことに気づきました。
だんだん酷くなってきたので明日病院に行ったら看てもらいます。
凄い衝撃だったからなあ。関節が痛んだんでしょうなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.02.22

術後経過

そんなわけで怪我の後 毎朝病院通いの純水です。

ガーゼが日増しに大きくなります。
縫った傷だけならガーゼは小さくて良いのですが、周辺をこすっているので、そこから膿が出てる模様。
その膿でガーゼが張り付いてしまうので、張り付かないように特殊なあて布をします。
それを隠すためにガーゼが大きくなってしまうらしいです。

今日まで休みだったので良かったけど、いよいよ明日はマヌケ面さげて職場へGO!
出勤前に病院に行ってガーゼを取り替えてもらいます。
そこで大きなガーゼになるか小さなガーゼになるかで、笑われ度合いが変わってきますな。
原因がマヌケなので、きっと笑われるんだよなあ。

ああ、憂鬱~。
恥ずかしい~(´Д`)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2004.02.21

情報処理試験

そんなわけで4月の情報処理試験の申し込み期限が過ぎてることに気づいて愕然とした純水です。

今度は絶対受かる予定だったのに、応募しなきゃ試験受けられないじゃん!>わし
何をやってるんだ>オレ
このうかつ者め>拙者

しかし、一緒に受けようと言っていた友達も申し込みを忘れていたらしい…。
二人揃ってうかつですわ…。

秋まで待つのか…_| ̄|〇
今度は受かる自信あったのになあ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2004.02.20

7針+4針縫う話

そんなわけで職場の飲み会に参加してきた純水です。
この職場やたら飲み会多いなあ(^^;)

んで、わし的大事件発生。
1次会で、吐かないつもりだった毒を酔いにまかせて吐きまくり、すごくいい気分で2次会に移動していたそのとき、すごい尿意に見舞われまして、ちょっとグループをはずれて用を足しに行きました。
人気のない駐車場を見つけてそこに駆けだしたところ、入り口にはチェーンが!
暗くて見えないのと、酔っぱらって注意力散漫になってたわしは、思い切り足を取られて転倒してしまいました。
元来、運動神経の鈍いわしはとっさに手をついたにもかかわらずアゴからアスファルトにダイブ!
結構な衝撃を食らいました。

用を足しながら「アゴ痛いなあ。擦りむいたかな?」とアゴをさすってみると血がべっとり!
あれれ~!?って思って着ていた服を見ると血があちらこちらに。
思った以上に出血してました。

ハンカチで押さえるもいっこうに血は止まらず、ハンカチは血染め。
幹事になにも言うことなく勝手にタクシーで病院へ。
タクシーの中では「お、お客さん、どうされたんですか!?」と驚いた調子で尋ねられるので怖くなりました。

病院に着いて救急外来でナースに受付してもらうと、「あらあ、口がふたつありますねえ」だと。
どうも思いの外重傷らしい…。
当直の先生に見てもらうと「ちょっとひどいねえ。担当の先生呼びましょう」となりました。

本人は酔っているせいで擦り傷程度の痛みしか感じていないんですが、端から見ると凄い傷らしい。

結局、専門の先生に来ていただいて見てもらうに、縫うほどの大けが。
傷も深かったので中を4針、外を7針縫いました(ノД`)

一週間ぐらいアゴにガーゼの生活らしいです。

まぬけすぎて月曜に職場に行くのがツライ…。

でもサイトに書くネタが出来て嬉しい自分もいたり(^^;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.02.19

蕎麦終わり(つД`)

そんなわけで丸2日間ほど更新できなかった純水です。
ちょいと仕事が貯まってしまったので片づけていたらサイト更新する気力がなくなっていました。
なんとか遅れていた仕事を片づけたので、また駄文を書く時間がとれますよ。良かった良かった。
あ、この2日間の記事は更新時刻をいじって更新しますから、毎日更新していたような状態になります(* ̄m ̄)プッ

さて、今日は夕飯に高潮夫妻からいただいた蕎麦の残りを頂きました。
美味しかったです。
付属のツユが昨日で無くなってしまったので、今日はいつも蕎麦やうどんを食べるときに使うF食品のツユで食べました。
うむ、やはりF食品のツユは最高だ!
わし的に、このツユより美味いツユはこの世にないので最高でした。

ああ、毎食うどんか蕎麦か食べたいなあ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2004.02.18

毒を吐くと気持ちが悪い

そんなわけで最近、毒の吐きすぎの純水です。
今日は職場で会議があったんですが、その最中に毒を吐いてしまいました。

わしは一介のパートタイマに過ぎないのに、ついつい本職の方に正面向かってぺらぺらと批評してしまいました。
前々からその方の仕事ぶりのでたらめさは目に余っていて、「昔のわし並みにこの人ダメダメだなあ」と思っていたので、意見を求められた時についやってしまいました…。
今の職場もあと1ヶ月ちょっとでおしまいということもあり、気が緩んだ結果です。
この職場内で人を批評するのは御法度だと思ってこの1年間気をつけてきたのについにやってしまいました。

批評された本人さんは、ほかの方からも相当批判された後だったのでけっこうキレてました。
的を射た指摘を受けてもキレるので所詮その程度の人なのです。(ほらまた毒だ)

ですが、パートタイマが本職を偉そうに批評するのはイカンよなあと深く深く反省。
そのあとも、ずーっと「言わなきゃ良かった」って後悔することしきり…。
その本人さんに嫌われるのは痛くもかゆくもないけど、その場にいた他のみなさんに「こいつパートタイマのくせに偉そうに!」って思われただろうからそれが痛い。

そして、相手の気持ちを悪くするだけで、なんら改善させる方向に持って行けなかったという事実。
こんなものは毒でしかなく、我ながら馬鹿なことをしたなあと思います。

言葉は難しい。だから毒じゃなくて薬を吐けるようになりたいです。
毒を吐くとやっぱり自分も気持ち悪い。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2004.02.17

ホテル廃業

■宿泊拒否ホテル廃業-西日本新聞 

しかしまあ、驚くような展開をしますよね、この会社。
詳しい説明も無しに辞めますってのはスゴイ。
それが謝罪になると「企業」が判断しているところが常識はずれ。

わしが前の職場にいたときのことを思い出します。
失敗を繰り返して辛くなり、「辞めて責任を取りたい」と言っても上司は辞めさせてくれなかった。
「辞めることは責任を果たすことにはならない。辞めずに同じ失敗を繰り返さないように成長することが責任を果たすことだろう」と。

企業が「ホテル廃業するのが最大の謝罪」って言うのは気持ちが悪すぎです。
そんなのは乱暴なやり方は企業じゃない。がきんちょだ。

で、廃業となるとこんな感じに、誹謗中傷するわけのわからない人たちも出てくるわけで、この件に関するニュースは読むたびに腹が立ちますなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.02.16

蕎麦(σ^▽^)σゲッツ!!

そんなわけで新婚旅行(?)から帰った高潮&舞蝶が近所を通りがかったのでいっしょに食事をすることに。
近所のファミレスで待ち合わせして食事しました。

最近うちの近所に引っ越してきた、舞蝶の妹君もいっしょでした。
仮名をジージョさんとしようかな。
ジージョさんとは高潮&舞蝶の結婚式でお会いしたはずですが、お互い記憶になかったのでほとんど初対面状態でした。

ですが、普通に話せてしまったのはジージョさんの人柄のおかげでしょう。
愉快なノリの人で良かった。わしは人見知りするので大変ですよ。

面倒見の良い高潮さんのことを称して「いい意味でお尻が軽い」と言ったのには爆笑。
それを言うなら「フットワークが軽い」だってつっこみました(^∀^)
愉快愉快。
また機会があれば食事しましょう(^^)/

高潮&舞蝶には、わしの大好物である蕎麦をお土産に頂きました。
ホントにありがとう。
見ただけでヨダレが出るほど美味しそうな蕎麦で、すごく嬉しかったです。
食べるのが楽しみですわ。うしし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

レーザー治療

そんなわけでまた歯医者に行ってきました。
例のファントムペインの治療です。

経過の確認だけかと思いきや、また歯茎チェックがありました♪
こないだチェックしたばかりだから無いと思ってたのに、ラッキー(^∀^)
思う存分ツンツンされましたよ。
最高にイタ気持ち良かったです♪

その次に、これも意外や意外、歯石とりです。
どうも矯正器具が邪魔して取りにくかったところがあったらしく、奥歯の1点を集中除去。
これが痛い!歯茎を切り刻んでるんじゃないか?ってぐらい痛かったです。
うがいすると血がドバドバ。
もうちょっと痛みが弱いと気持ちいいのに、痛いだけだったので残念(つД`)

最後にようやく、ファントムペインの治療。
痛みが治まってないというのをきいて先生が本気になったのか、風をあてて患部の徹底追求。
どうもここじゃないかという場所にレーザーを照射したところ、痛みが!
自分ではわからないけど、患部がわかったのじゃないかな?
レーザーで殺菌し、なんか特殊な薬を塗ってもらいました。
いつも痛むところを治療してもらった感じだったのでこれで治ってると良いが…。

あとオマケで口内炎にレーザー当ててもらいました。
先日のカラオケ以降、口内炎が4つもできてて辛かったのです。
レーザー治療すると治りが早いので助かります。

そんな感じで、次の歯医者は金曜日。
歯列矯正の定期点検です。
これも楽しみです♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004au春端末

■2004 au 春端末

ようやく春端末の情報が出てきましたよ(´▽`)

三洋端末がとてもいい感じ。
ああ、もう、三洋のケータイ大好きっす!
三洋の5505は、FMラジオ+背面デカ液晶+グローバルパスポート+USBストレージ+ボイスレコーダがいいよねえ。
三洋マルチメディア鳥取の5405は、デザインが最高。鳥取三洋お得意の薄型ボディも素晴らしい。ガジェットとしての良さに溢れてますな。

デザインならソニーエリクソンの1402もいいねえ。小さいし美しいデザインだ。着せ替えパネルも復活で、オサレ。

ああん、どの端末も昔のセルラーからは考えられないデザインの良さだわ。シビレる!

ちなみにわしは、よい端末が出るなら いよいよケータイ買おうかなと思ってたけど、WIN+200万画素カメラ+EZナビウォーク+ラジオ+リボルバー+ジョグって感じの全部入り端末が無かったので今回もスルーしますわ。

夏モデルに期待しよう(つД`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.02.15

吹奏楽の演奏会

そんなわけで地元のホールで演奏会があったので聴きに行ってきました。
地域近辺の住民で構成された吹奏楽のバンドです。
わしも高校生時分に関わりがあったので、足を運んでみました。

知り合いが何人か参加しておりましたし、観客席にも知った顔がちらほら。
20年の歴史のあるバンドなだけにけっこうお客さんも入っていました。
昔はもっとガラガラだったような気がします。

演奏を聴いていて思うのは、高校生時分となんらかわっていないなあという事。
演奏される曲目も、演奏のテクニックも、会場の雰囲気も、すべてが変わっていない。
当時は昭和で20世紀、今は21世紀だというのに、何も変わっていなかったです。
観客のお年寄りの年齢層が高くなっていたかな。

この地域というかこの県というかが、大きな時間の流れから取り残されているような、焦りを感じました。
田舎ならではのムラ社会的な閉塞感というか。

あの時代から自分はどれだけ変わったのかな。
何か見えるようになったかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.02.14

2月14日といえば

そういえば今日はバレなんとかって日ですな。









……
…………
………………
………………………
………………………………
……………………………………
…………………………………………
……………………………………………………(´・ω・`)ショボーン

| | コメント (3) | トラックバック (1)

【カラオケ】やけくそ?

そんなわけで昨日は職場の有志10人で呑み会に行ってきました。
とある発表会が終わり、その打ち上げと金曜日だから呑もうってなったのです。
トリ料理の美味しい店で、19時~22時半まで発表内容について語りながら飲み食いしました。
わしはエビスをグラスで3杯呑んだだけですが、かなり酔ってしまいました。
発泡酒とはやっぱ違いますね~。

キツいし2次会行かずに帰ろうとしていたら、
「純水さん今日はカラオケ行かないの~?そんなんでカラオケが趣味だなんてよく言えるよね~」
ってカラオケ友達のHRT君が挑発するので、みんなと2次会には行かずに、2人でカラオケに行くことに。

キツイとか何とか言いつつ、なんだかんだで結局23時~午前3時の4時間 唄ってしまいました。
(午前1時半ごろ2次会終わった女性をケータイで誘い、合流してもらったので最終的には3人でした。)

体調悪いながらも、根性だけでカラオケ行ってしまいます。
お互いに相手の顔を見たらカラオケに誘えって感じなので誘い、そして誘われたら用事がない以上は断ってはいけないのです。
HRT君も、実際のところはバテバテなので別にカラオケ行かなくてもいいのですが。

相手が弱音を吐くと
 「あ~あ~、こんな簡単にヘバる人とカラオケ行っても楽しくないなあ」と煽り、
自分が歌い終わって相手の選曲が終わっていないと
 「次の曲がすぐ始まらないとテンポ悪くなるだよね~」と煽り、
スローな曲を歌うと
 「もう声でなくなったの?歳だねえ」と煽り、
立たずにソファに座って歌うと
 「やる気あるのか!?」と煽り、
ほとんど義務感みたいな感じでお互いを鼓舞しあいながら歌う。

途中で合流した女性にも
 「なんで2次会来ずに二人でキツイキツイ言いながらカラオケなの?わけわかんない。」と言われました。

いやホント、何がそこまで楽しいんでしょうな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.02.13

ATOK17を購入!

ここ何年か毎年2月に発売されるモノがありますな。
それは何かといいますと、JUSTSYSTEM一太郎ATOK(エートック)です。
わしの中では2月の風物詩です。

一太郎は、みなさんよくご存じのWordと同じワープロソフトです。
昔はパソコンでワープロといえば一太郎でしたが、いまはWordに押されてしまって哀しい限り。

ATOKは何のソフトかご存じ? これは日本語入力ソフトです。
「日本語入力ソフトなにそれ?つおい?」って方は、きっとMicrosoftの「IMEなんとか」を使ってらっしゃる事でしょう。
文字を入力するときに画面の右下とかに出てくる細いツールバーみたいなの、あれが日本語入力ソフトです。
まあ、WindowsやOfficeに勝手にくっついてくるので、「IMEなんとか」をそのまま使ってる人が多いです。

ATOKってのも日本語入力ソフトです。
一太郎を買えばついてきますし、単品でATOKだけ買うこともできます。
毎年2月頃に新しいバージョンが発売されまして、今年は一太郎2004ATOK17が発売されました(^∀^)

わしはワープロはあんまり使わないのでWordを使いますが、日本語入力ソフトだけはこだわってATOKを使ってます。
JUSTSYSTEMは日本のソフトハウスで、日本人が使いやすいようにソフトを作ります。
実際IMEに比べると、変換精度が高く(お馬鹿な変換が少ない)、レスポンスも早く、ひっじょーに気持ちよく日本語が入力できます(^∀^)
仕事上たくさんのPCを触りますが、やっぱIMEしか入ってないので日本語変換精度の悪さに毎度イライラします。

そんな感じでATOKファンのわしですが、実はバージョンアップを2回さぼってました。
使っていたのはATOK14という3年前のバージョンで、これで全然問題なかったのです。
今回は「連想変換」という愉快機能が追加されたので久しぶりにバージョンアップしてみました。
(あと経営の苦しそうなJUSTSYSTEMへのお布施の意味も込めてネ)
連想変換というのは入力した言葉の別の言い回しも変換候補を上げてくれる機能です。
「うつくしい」を変換すると「美しい」が出るのはもちろんですが、連想変換すると「可憐」「かわいい」「愛らしい」などが出てきます。
語彙の少ないわしにとってはありがたい機能です。
愉快愉快。

そんなわけで、快適に日本語入力をしたいのなら、ATOKはかーなーりオススメです(^∀^)
連想変換とかは普段使わない機能かもしれませんが、普通に漢字変換するだけでもIMEに比べると驚くほどの変換の気持ちよさがありますよ。

そうそう、最近のケータイにもよくATOKが搭載されていますので、ひょっとしたら皆さんのケータイの日本語変換ソフトはATOKかもしれませんよ。


■Amazon:ATOK 17


| | コメント (1) | トラックバック (1)

切手大の1GBストレージ

■NTT、切手大の1GBプラスチック媒体「Info-MICA」を開発
■NTT、1GBの記録が可能な切手サイズのプラスチック製メモリカード
■NTTニュースリリース

そんなわけでNTTがまたスゴイのを開発しましたな~。
詳しくはリンク先を見ていただきたいですが、
 ◆切手サイズで厚さ2mmの可動部分無しのROM
 ◆プラスチック製のホログラムメモリ
 ◆容量1GB、(研究所レベルでは25GBも実現)
 ◆低消費電力
 ◆2005年中の製品化(目標)
 ◆1枚200円~300円
 ◆半透明の板状で、素手で触って指紋がついても問題なし
てのが特徴ですなあ。
安くて、高容量で、見た目もサイバー! はっきり言って萌えます!(゚∀゚)
名称は「インフォマイカ」だそうです。

NTTですから、やっぱDoCoMoのケータイに搭載してくるかなと思ったけど、ROMだしなあ。
ケータイにROMで何するかな?
あ、ゲーム機的な展開にはいいかも。
SONYのPSP対抗で、ケータイを本格的なゲーム機化してそのゲーム媒体としてみたいな。

このインフォマイカのニュースで思い出したけど、オプトウェアテラディスクはちっともコンシューマに製品作るって話が聞こえてこないなあ。待ってるのに~!早く製品化して欲すぃ(´Д`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.02.12

ペットの写真

そんなわけでroni姐さんのサイトを見ていると愛犬Cを思い出します。

Cが亡くなってしばらく経ち、母は、アルバムや整理していない写真を拡げて、Cの写真の整理を始めました。
Cだけのアルバムを作ってます。
やっぱ子犬だった頃のコロコロした様子は可愛いですな。
あんまり写真が残ってないんでもっと撮っておけば良かったと後悔してみたり。
次またペットを飼う時は、自分の子供を撮る親のごとく撮りまくろうと思います。

Cといえば最近の我が家の流行の会話。
わし「最近C見ないけどどこ行ったの?」
 父「そういえばそうだね」
 母「散歩にでも行ってるんじゃない?」
とか、
 父「最近はCが吠えないねえ」
わし「こないだまでうるさく吠えてたのにねえ」
 母「エサもあげてないけどいいのかしら」

とか、まるでちょっと居なくなったかのように普通に会話します。愉快です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ポリマーシーラント

そんなわけで今日はK市でroni姐さんのお誕生日会がありました。
でもわしはそれに涙を飲んで参加せず、自分のことをあれやこれやしていました。
なんか忙しいんだよなあ。

髪も切りに行ってさっぱりして、久しぶりにクルマを洗うことに。
もう3ヶ月ぐらい洗車していなくて、雪や泥でひどい有様だったのです。

今日は天気も良かったし暖かかったので、えいやと気合いを入れて半袖Tシャツで洗車です。

わしの愛車キイロイノは、ポリマーシーラントを施してあるので基本的に洗車はラクです。
普段は水洗いするだけで綺麗になります。
仕上げに専用の溶剤を染みこませた布で水滴を拭き取ればワックスしたかのようにピカピカになります。

今日は久しぶりだったので1工程増やしました。
これまたお手軽、水洗いの代わりにポリマーシーラントの専用シャンプーとスポンジで汚れ落としをしました。
この専用シャンプーは泡立ちもよく、頑固な汚れも綺麗に落ちます。
それを水で流して、仕上げに専用の溶剤染みこませた布で水滴を拭き取れば完了!
30分弱の作業でピッカピカになりました。
水も井戸水なので冷たくなかったし、良かった良かった(^∀^)
ワックスなんか死ぬほどめんどくさそうだからポリマーシーラントしてて良かったと思います。
こんな風に短時間で終わるんだから、ぐずぐずせずに洗車ぐらいサッとやればいいんだよなあ。>わし

ちなみにポリマーシーラントは1年更新が基本で初回施工3万円ぐらいです。あとは3ヶ月に1回メンテ。1年経ったらまた3万円。
わしはここ2年更新してないけど相変わらずピカピカなので、律儀に年更新しなくてもいいかも。
ポリマー加工ってうさんくさいですが、ポリマーシーラントはけっこういいですよ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

褒賞機を(σ^▽^)σゲッツ!!

そんなわけであれから1週間経ちまして、作戦が終了しました。
この1週間は褒賞機を目指して任務をがんがんこなしました。
仕事に差し障りの無いように、任務を遂行するのは大変です。
苦しかったけどシーフャをはじめ、チームの仲間に支えられ、ついに念願のザクII(+2)★★を(σ^▽^)σゲッツ!!
∩(´∀`∩)ワショーイ∩(´∀`)∩ワショーイ(∩´∀`)∩ワショーイ

総合の任務ランキングで3位。チーム内のランキングで1位になりました。
これは自己ベストですし、我ながらよくやったと思います。
まあ、途中どうしても任務出来なくて(中略)、シーフャどうもありがとう!(謎)

ちなみにわしが所属しているチームは猛者揃いで、総合ランクのTOP10のうち半分はチームメイトです。
今作戦時は猛者が数人やる気無かったため、わしみたいなヌルいプレーヤでも褒賞機をゲット出来たわけです。
良かった良かった(゚∀゚)
ちなみに自軍のプレーヤは1000人単位で居るわけですから大変ですよ。

ザクII(+2)★★は軽くて強くて変な制限の無い、非常に優秀な兵器なので終戦までびしばし使おうと思います。
嬉しいな♪嬉しいな♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.02.11

ラストサムライ

昨日ようやくラストサムライを観てきました。
友人とのスケジュール調整がうまくいかず、こんな時期に観る事になってしまいました。
あちこちで上映終了してたからちょっと焦ってたけど間に合って良かった!

感想。

1.なんでハリウッド映画でこんなの撮ったんだろう???
  サムライスピリットとかワビサビわかるんか?
  日本では流行るけど、アメリカじゃこれ流行らないでしょ?みたいな。
2.天皇がでてる!
  邦画で天皇が描かれる事ってあんまり無いような…。
  さすがハリウッド、天皇を容赦なく登場させちゃうんだなあ。
3.アカデミー賞候補と役者さん
  アカデミー賞候補の演技ってどれだけ素晴らしいのか期待してたけど、普通でした。
  でもハリウッド映画に出て普通に演じることが出来るのが凄い事なのかも>渡辺謙
  英語を流暢にしゃべってたような。わかんないけど(^^;)ベ
  真田広之、いつもやらない激しい役。かっこいい。
  小雪、あいかわらず美しい。美しさがスゴイ。
  主演トム・クルーズ、演技上手。日本語も上手。
4.日本観がおかしくない
  フジヤマ・スシ・ゲイシャ・ハラキリ・ニンジャ・ドウモとかって感じじゃないのが良かった。
  まあ、富士山も舞妓さんも切腹も忍者も出てきたけどね。そんなにヘンじゃない。
5.泣ける?
  中盤泣けるシーンあり。ラストもちょっと泣けるよ。
  ちゃーんとハリウッド映画の文法に則ってます。

まとめ
 高い制作費使って、日本万歳、サムライ万歳なハリウッド映画って存在意義はなんなの?
 こんなに真面目に素直にちゃんとお金かけて作って、日本人にどうしろっていうんだ!
 なんかウラがありそうで怖い。
 それが気になって泣けるシーンでも泣けなかったわしは素直じゃないですか?

おまけ
 いつも行かないシネコンで観たんだけど、いつも観る映画館よりこっちの方が設備がいいなあ。
 距離は変わらないが山道走らないぶん行き帰りが早い感じ。

| | コメント (7) | トラックバック (1)

2004.02.10

個人情報を勝手に公開する会社

そんなわけで新聞を読んでいて激怒した純水です。
太宰風に書けば、「純水は激怒した」って感じ。

なにかというと、あの黒川温泉ホテルの問題ですよ。
ハンセン病の元患者の宿泊拒否の一件。
宿泊拒否も、その後のホテルの対応も、親会社のアイスターの対応もでためばかりで腹立つ事件ですが、さらに追い打ちをかけたようです。
今回は抗議した大学生の手紙を、本人に相談無く実名住所つきでネットで公開したそうで、あきれ果てるというか、はらわたが煮えくりかえります。

現在もアイスターのサイトにこの大学生の抗議文と住所氏名が公開されています。
この学生さんにはすでにイタ電やイタメールが来ているらしいです。

小さな会社ならまだしも、親会社からしてこんなにモラルが低いなんて、情けないわ!!
首脳陣&担当者はモラルってもんを勉強して行動しないと、勤めてる社員は恥ずかしくて外を歩けないぞ。
不買運動でも起こしたいぐらい腹が立つニュースだ!

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2004.02.09

鼻血の後日談

そんなわけで鼻血が出た話をKN#に報告したんです。
そしたら恐怖情報が!

その日の夜は、K#Rさんも数年ぶりに鼻血が出たんだとか!
怖ぇぇぇ(((( ;゚Д゚)))ガクガク

呑み会で鼻血の話をしただけで、その夜2人も鼻血が!
映画じゃあるまいしこわいこわい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.02.08

火星探査車スピリット 岩石調査再開

■火星探査車スピリット 岩石調査再開

そんなわけでスピリットタンが復活した模様。
めでたいねえ。うれしいねえ。
∩(´∀`∩)ワショーイ∩(´∀`)∩ワショーイ(∩´∀`)∩ワショーイ

わしは先端科学技術が大好きなんで、当然このスピリットタンにも注目していたのです。
でも着陸成功後すぐ故障してしまってすごく哀しかったんですな。
だって、NASAのスタッフが現地に行って修理するわけにはいかないんだから大変ですよ。
NASAのスタッフも真っ青になって復旧作業を遠隔操作で行ったんだろうなあ。
そのスタッフの心意気に応えて奇蹟の復活を成し遂げたスピリットタン!
その名の通り「魂」があるよ!エライよ!

超遠い、あの夜空に輝く真っ赤な火星の、その地上を、人類が作ったロボットが2台も走り回ってるなんてすっごいロマンですよ!
まさに21世紀って感じで燃えますな!

がんばれスピリットタン&オポチュニティタン! もっとがんばれ! 超がんばれ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.02.07

読売新聞のこどもの詩

そんなわけでわしの家では読売新聞をとってます。
読売新聞の生活欄には「こどもの詩」というコーナーが毎日載ってます。
こどもが書いた詩、もしくはこどもが話した言葉を親御さんが書きとめたものです。
選者は詩人の川崎洋さんで、短いけど心の温まるコメントがついていて、わしは毎日毎日楽しみに読んでます。

2004年の2月5日のこどもの詩はこんな内容でした。

しみずそうたくんへ

いまは まだ
「あー あー」しかいわないけど
おしゃべりできるようになったら
おねえちゃんのこと
なんてよんでくれますか
「おねえちゃん」って
よんでほしいです  あかりより

        清水あかり(3歳)


どうよ、これ(つД`)
3歳の子が生まれたての弟に向けたこのあたたかい言葉。
すばらしいよね。
弟が生まれて嬉しくて楽しくてたまらない感情があふれだしてるでしょ。

わし、これ読んで朝っぱらから泣けたよ。
たまらんかったです。
素晴らしすぎます。

こどもの詩は最高です。


(余談:この文章書くとき「こどものし」が「子供の死」と変換されて(((( ;゚Д゚)))ガクガク )

| | コメント (5) | トラックバック (0)

続・ドカベンの夏子はん

そんなわけでドカベンの夏子はんですが、ヤキューウェブ別館さんシーファから報告があがっております。
お二人様、たいへんお疲れさまでした。

さて、なぜこんな企画を催したのかの話。

いま高校生の科目の中には「情報」という教科があります。
その授業の中では社会におけるPCやネットや情報の扱い方や必要性を総合的に学習します。

実際にネットの利用なども授業の中で学ぶのですが、これがなかなか難しい。
様々な検索エンジン(Yahoo!とかgoogle)を利用して検索するんですけれど思い通りの情報を正しく得るのは難しいです。

 問題:神奈川県で人口が4番目に多い市は何市?現在の市長は誰?

こんな簡単な問題でさえ誤った解答が続出します。
現在の市長じゃなくて、昔の市長を答えたりね。

インターネットは情報を得るのに便利な手段ですが、必ずしも正しい情報ばかりとは限りません。
それをわかった上で上手に使いたいですね。

なんてことを高校で情報を担当している先生と話していたんです最近。

そこで、ドカベンの夏子はん。
友達と話している時に「ドカベンの夏子はんみたいだ」という言葉が出てきて、夏子はんを知らなかったので調べてみたんです。
わしはネット中毒気味ですし高校生とは年期が違いますから かなり検索は上手い方だと思ってたんですが結局見つけられなかったんです。
なんだ、わしダメダメじゃんって自信喪失してFiltrationに書いてみたと、そういうわけなんです。

やっぱネット上に画像が存在してたんですなあ。
よく見つけたなあ。すごいなあ。
わしなんかまだまだだなあ。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

数年ぶりの鼻血

そんなわけで昨日の夜は呑み会に行って来ました。
メンバーはK#Rさん、KN#、FKMTさん、わしです。

もともとこのメンバーで映画を観に行く予定だったんですが、
調べてみたらシネコンが工事でお休みって事で急遽呑み会に変更。
映画は来週末行くことになりました。

FKMTさんが職場の話ですごく盛り上げてくれたので、
またもや楽しい呑み会でした(≧∀≦)
最近いろいろフラれっぱなしだったので元気でたかも~♪

で、呑み会の最中に鼻血の話がありました。
KN#は鼻が弱くて何かというと鼻血が出るらしいです。
「大人になっても鼻血出まくりってめずらしいなあ、
 わし鼻血なんかここ何年も出たこと無いぞ」
って話をしました。

ところが今日の朝起きてみたら鼻がむずむずしてまして、
なんじゃろって触ってみたら血がべっとり。
何年かぶりの鼻血でした。

う~~ん、変な影響うけたんかのう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.02.06

ドカベンの夏子はん

そんなわけでGNOの任務ランキングで必死になっている純水です。
もうね、ランキング上位を維持するのの大変な事よ!

で、それはまた別稿で語ることにして、
今日はこのサイトを読んでるみなさんに課題を出しましょう。

漫画のドカベンに、「夏子はん」というキャラクターが出てくるらしいのですが、
インターネットを検索して、この夏子はんの画像を見つけられますか?
検索サイトを駆使して頑張ってみてください(^∀^)

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2004.02.05

幻痛(ファントムペイン)

そんなわけであれから2回歯医者に行きました。
矯正じゃなくて普通の歯医者さんの方です。
歯石も取ってもらいましたが、
謎の歯痛が続くのでそれも看てもらいました。

謎なのは、痛い歯はむかし虫歯になった時に神経を取ってるって事です。
神経がないのになんで痛いんでしょうね。謎です。
これではまるで幻痛(ファントムペイン)ではないか!と思った次第。

で、その事をFiltrationに書こうと思って、
「先にファントムペインの意味を再確認しておこう」と
ネットで検索したところ、鴻上さんのサイトが引っかかってしまいました。

そうそう、そういえば鴻上さんはファントムペインという劇をやっていたのでした。

ついついリンクを開いて鴻上さんの文章を読んだら
切なくなって泣けてしまいました(つД`)
鴻上さんの書く文章は切ない。

鴻上さんのことは今後もFiltrationで書いていくと思いますが、
一言で言えば、この世でわしのもっとも尊敬する人物です。

わしの文章の「そんなわけで」という書き出しは鴻上さんのパクリです。

| | コメント (3) | トラックバック (1)

西暦2038年問題発生

■“西暦2038年問題”発生、早くも日本を揺るがす

1999年から2000年に変わる瞬間、みなさんは何してました?
わしは友達数人でCHAGE&ASKAの年越しライブに行ってました。

この時わしが思っていたのは、
「2000年問題で、年が変わった瞬間大停電になって、
 会場中大パニックになって、暴動が起きたらスゴイだろうなあ
 わし死んじゃうだろうなあ」
ってことでした。
何にも起きなかったので、良かったような残念なような…。

で、今度は2038年問題です。
2038年になる前にあちこちで問題が顕在化している模様。
長持ちするシステムを下手に作ると大変ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

AIBOが店頭から消える

■ソニー、経費節減で全店頭からAIBO消える 

そんなわけでSONYの犬型ロボットAIBOが店頭販売中止になるそうです。
これからは通販のみで販売するんだとか。
新型が出るたびに「誰が買うんだろ?」と思ってましたが、
最近のはやっぱり売れてなかったんですね。

動作ソフトをユーザが作れるように仕様を公開すれば、
動作や愛情表現に幅がでて面白かったのにね~。
悪意あるプログラムされると哀しいけどね。

取引先の会社の社長が初代AIBOを持っていたらしいです。
まだ元気にしてるのかな?
あ、そういえばAIBOにはソニータイマーは搭載されているのかな(* ̄m ̄)プッ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.02.04

褒賞機ザクII(+2)★★を目指して

そんなわけで、明日の朝から新しい作戦が始まるのです。
作戦は実時間で1週間続きまして、この間にどれだけ自軍に貢献したかプレーヤ同士で戦果を争います。

GNOは基本的にほったらかしでいいゲームですが、このプレーヤ同士のランキングを意識するとなかなか熱いゲームになります。
基本的に操作する部分が少ないので、「自分の部隊にどんな兵器を搭載するのか」「どのパイロットを中心に育ててどんな命令を与えるのか」「どこで戦うのか(前線or後方)」といったことが重要です。

ところが、「任務」という特殊な戦闘があります。
これは回数の決められた戦闘を複数のプレーヤが協力してこなすというものです。
任務を取得し、その戦闘に勝利すると「任務値」という数値がもらえます。
この任務値もランキングがあるのです。
任務ランキングで上位に食い込めば褒賞機が手にはいります。
褒賞機は普通には買えない、能力がアップされた兵器です。超強いのです。
任務はゲームにログオンしないと取得できないので、いかにヒマを見つけてログオンできるかが勝負です。
だから時間が有り余っててゲームばっかり出来る学生さんとかには勝ちにくいんですね。

しかし、明日から始まる作戦では、わしも本気出して任務に取り組む予定です。
明日からの作戦で貰える褒賞機はスゴク強くて、終戦まで重宝するので絶対欲しいのです。
ちなみに、ザクII(+2)★★といいまして、普通のザクIIよりめっちゃ強いんです。

ライバル達は強力で、そう簡単に褒賞機は手に入りませんが、この1週間は任務頑張ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.02.03

愛すべき娘たち/よしながふみ


cover

そんなわけで、よしながふみの新作「愛すべき娘たち」を読んで泣いてしまった純水です。
ああもう、よしながふみは泣けるね!

いっつも知人に借りて読むんですけど、自分で買いたくなっっちゃう漫画ですねえ。
西洋洋菓子骨董店」と「彼は花園で夢を見る」しか読んでないんだけどね~。
この人の描く漫画は、「間」と「セリフ」と、そして作者の人に対する優しい視線が素晴らしいですな。
松岡圭祐に通じるところがあるよ。

今回の話では誰でもそうだと思うけど、莢子の話、佐伯の話が、とくにグッときました。

もっとたくさん読みたいんだが、もともとボーイズラブを描いてた作家さんらしいね…。
あんまり過激でないのならば、機会があったら読んでみたいのう。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

薄型デジカメ型のGSM携帯電話

■NEC、薄型デジカメ型のGSM携帯電話開発

そんなわけで、NECが中国で面白い端末を発売するようですね。
中国といえばPHSが大流行中なので、
PHS端末かと思ったらGSMなんだそうで。
日本でもこんな変な端末発売して欲しいよね。
イヤホンマイクじゃないと話せないって思い切った仕様が素敵です(^∀^)

ところで、上のリンクの記事中、写真のキャプション

背面部の30万画素カメラはデジタルカメラのようだ
って、「背面部のデジタルカメラは30万画素カメラのようだ 」じゃないと意味がおかしいと思うぞ。

■NECのニュースリリースはこちら

| | コメント (2) | トラックバック (1)

子供の名前は何にしよう

■息子の名前はVer.2.0

息子の名前にVer.2.0ってのは今風だなあ。
最後の、

その中でキューザックさんは「バージョン2には、バージョン1の色々な機能のほかに、ジェイミーの機能も追加されています」と書いたという。
これは上手いこと言うなあと笑いました(^∀^)

ちなみに、わしは子供の名前に「水」が関係する漢字を使いたいと思ってます。
サンズイでもいいし、「雨」か「冬」が入ってても可。

涼しいイメージ&生命の源&わしのハンドル繋がりなのです。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

姐さんのblogがスタート

そんなわけで、roni-roni姐さんがblogを始めたそうです。
サイト名がBbBEETLEってのがイカス!
ナイスネーミングです。

昨日Filtration更新せずにチャットでお勧めした甲斐がありましたよ(^∀^)
excite無料blogツールのβ版が始まったというのでお勧めしたんですが、すぐ出来上がったようで良かった良かった。
blog同士だとトラックバックもできるので楽しみです。

やっぱ毎日更新系のサイトを作るならblogで作るのがラクですなあ。
この辺の話、どのように便利かまた書きます。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2004.02.02

平沢進のニューアルバム購入

そんなわけで注文していた平沢さんのニューアルバム「SWITCHED ON LOTUS」が届きました。
発売日に注文するの忘れていて1週間遅れてしまいました。

知らない人のために平沢さんの紹介。
YMOと並ぶ大御所テクノミュージックバンドP-MODELの中心メンバーで20年も独自のテクノ音楽を続けてらっしゃるカリスマです。
畏敬の念をこめて平沢さんと「さん」付けで呼んでしまいますな。
P-MODELの方はいわゆるテクノっぽい音が中心ですが、平沢さんのソロの方は、多国籍音楽をテクノで調理した感じの音楽で、「好き」とか「恋」とか「LOVE」とかそんなのとは無縁の歌詞です。
歌詞が難解でメロディとアレンジが壮大なので1曲1曲が1本の映画のような世界を感じさせます。
聴いてるだけで別の世界にトリップします。
コンピュータ+宗教+歴史+ファンタジー+SFとかごった煮な感じ。
最近はメジャーレーベル辞めて、自分でレーベル作ってインディーズ的な活動をしているので、新作は普通のCDショップでは買えません。
また日本ではもっとも早くから音楽配信にも注目し活用していて、公式サイトでは無料でmp3もがんがん配ってます
とりあえずmp3で聴いてみると参考になるでしょう。

SWITCHED ON LOTUS」の感想ですが、「ああ平沢さんだ」で終わり(^^;)ベ
特に今回はリミックスアルバムということでそんなに新鮮味はないしね。
他界したタイランドの友人達への追悼アルバムってことで、アルバム「SIM CITY」「SIREN」の2作からチョイスされた曲のリミックス8曲+新曲2曲という構成なんですが、そのコンセプトのままの音楽ですな。最近の平沢さんのアレンジと当時のメロディって感じ。
自分でオリジナルベスト作る時にバージョン違いから選曲できる幅が広がるので
こういうリミックスアルバムは大好きです。

いっしょに「ロストレジェンド」ってアルバムも買ったのでこの感想もまた書きます。

平沢さんについては語りすぎるのでイカン。
この文書くのに約4096文字削除しました(^^;)ベ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.02.01

【カラオケ】耐久勝負に負けた

そんなわけで、今年3回目のカラオケに行って来ました。
1月だけで3回ですな。6時間、2人。今日は真剣勝負でした。
機種はHYPER JOY V2です。

21時から4時間の予定でしたが、
結局、閉店の27時まで延長し、6時間となりました。
一緒に行ったカラオケ友達のHRT君は「店を変えて29時まで行こう!」とか
言ってましたが、わしがギブアップ。
めずらしく自分から「もう無理っす」と敗北宣言。

久しぶりに、イヤってほど歌いましたよ。
ホントに疲れた⊂⌒~⊃。Д。)⊃

明日は(というか今日だけど)、映画の日で映画が1000円で観られるので、
あちこち友達を映画に誘ったんですが全員にフラれまして、
なんつーか、自暴自棄になって
「ええい!朝まで歌ってやれ!んで明日は映画行かずにフテ寝じゃ!」
と思ったのです。
でもなんか26時過ぎたぐらいで疲れてきちゃったのでした。歳かのう…。

HRT君には
「純水さん、弱くなったね(* ̄m ̄)プッ」
とか言われるし…。うう。

ああ、そうだ。
HYPER JOY V2にも日本ブレイク工業・社歌入ってました。
とうぜん歌ったけど、DAMの方が原曲に近くて歌いやすかったです。

森高千里もかなり歌ったけど、
やっぱ男が歌ってもちっとも良さが出ませんな。
カラオケ行くと女性に生まれたかったと思います。

ああそれにしても疲れた。
ホントに疲れた。
もうカラオケなんか10日間はいかなくていいわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年1月 | トップページ | 2004年3月 »