« 2004年5月 | トップページ | 2004年7月 »

2004.06.30

ネットでストリートファイターを遊ぼう

■KungFu Fighting

FLASHで出来たストIIです。作った人凄いわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.06.29

新MD「Hi-MD」の実力を探る

■藤本健のDigital Audio Laboratory 第151回:1GB容量の新MD「Hi-MD」の実力を探る

久しぶりにHi-MDの記事がAVwatchに載ってましたので紹介。

具体的な製品よりも、やっぱり新しいメディアの部分に期待してしまいますね。
製品にはソニータイマーが内蔵されているのは間違いないですからね~、様子見。
(* ̄m ̄)プッ

メディアとしては古いMDを再利用してデータストレージに使えるところがよさそう。
あとはやっぱりリニアPCMが魅力的ですね。

早く車載機発表されないかなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.06.28

タイヤを交換

■株式会社ブリヂストン B-style

1週間ぐらい前に気付いたんですけど、愛車のキイロイノを運転中にハンドルから手を離すと凄い勢いでクルマが左側に突っ込んでいくんです。
アライメントが狂ったのかな~、今回12ヶ月点検サボったからな~、とか思ってました。

4日ほど前にはガソリンスタンドで、「タイヤの溝が無くなってますよ~。もうすぐワイヤー出てきますよ。換え時ですよ」とお兄さんに指摘されました。
ローテーションもだいぶサボってたから、たくさん削れてしまったのでしょう。

複数の友達に相談したら、タイヤのせいでハンドルをとられる事があるヨと指摘されました。
じゃあタイヤを替えるかと思ったものの、わしはクルマに興味がないためどういうのを買ったらいいのかわかりません。
人に相談するけどちんぷんかんぷん。
とりあえず有名メーカー品を買えば?というアドバイスだけは理解出来たので、そうすることにして、結局上のリンク先のタイヤをタイヤ専門店でスパッと買いました。

「○○でで買ったら安かったのに」とか、「これにすればよかったのに」とか後で言われそうな気もするんですけど、「良い物をより安く」ってテーマに頭を使って何日も悩むのが面倒だったので、衝動買い的に上のヤツにしました。
自分のわからない世界の商品を買うのは難しいですね。


ちなみに、タイヤ換えたらハンドルを取られる事がなくなりました(⌒▽⌒)
やはりタイヤが原因だったようです。
悩んでた部分が解消出来たので、良かった良かった。


-------
タイヤ屋さんで交換作業待ちの時に、2人組の20代前半の茶髪お姉さんが来店してきて、アルミホイールを見ながら専門用語でああでもないこーでもないと話し込んでいました。
クルマの事を専門用語で語れる女性って謎だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あいだみつを風に理系を語る

■物理の詩人

あいだみつをの作風を知っていて、理系の人は楽しめます(⌒▽⌒)
どれも甲乙付けがたく面白い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京極シリーズが映画化!

■<nikkansports.com>京極堂シリーズ映画化!第1弾主演は堤

ひょ~、いよいよ本家の京極堂シリーズが映画化ですよ!
京極が脚本に関わるらしいし、楽しみですね~。
第一弾として、当然「姑獲鳥の夏」だそうです。

cover

キャストも豪華ですが、さてあの個性的な面々をうまく演じる事が出来るのでしょうか。

京極堂:堤真一 (中禅寺の不機嫌な顔をうまく演じて欲しい! 第三舞台出身という事で応援してます)
関口:永瀬正敏 (いやいや、それはかっこ良すぎる配役だろ。胡乱な演技が出来るのかな!?)
榎木津:阿部寛 (面白い配役ですな。「トリック」の上田のイメージなのかな。するとまた人気爆発かも)

で、演出が実相寺昭雄???
大御所だけど、微妙~~(´Д`)

あと、「姑獲鳥の夏」は叙述トリックっぽい話だから、アレを正直に映像化しても「謎」にならないような気がするな~。
あ、だから演出が実相寺昭雄なのか。
なるほど、納得。

あと、この日刊スポーツの記事タイトル変ですね。
「姑獲鳥の夏」の主人公は中禅寺じゃなくて関口だよなあ。
だから永瀬が主人公だと思う。


-------------
■京極夏彦公式サイト<大極宮>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.06.27

マンガでことわざを知ろう

■<wabon.net> ことわざ

ことわざを1コママンガで解説。毒が効いてます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.06.26

スイミング1㎞達成

そんなわけでようやく1㎞泳ぎました。
閉館時間間際に行ったため歩きの方が300mでしたから、目標半分達成って感じですけれども。
目標は、「1㎞泳ぎ・1㎞水中歩行」ですからな。

いまのペースで「1㎞泳ぎ・1㎞水中歩行」だと、だいたい1時間15分ぐらいです。
着替えやシャワーの時間を合わせると1時間40分ぐらい時間がとられてしまいます。

今度は時間短縮にチャレンジして、「1㎞泳ぎ・1㎞水中歩行」を1時間以内で終わるようにしたいです。

目標達成に向けて、ぼちぼち続けることにします(⌒▽⌒)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.06.25

素敵なデジタル日時計

■AssistOn / The Digital Sundial

こりゃかっこいいっす! 日時計なのに、デジタル表示!
欲しい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.06.24

P-MODEL の新しいアルバム

■HMV.co.jp - P Model / ゴールデン☆ベスト P Model & Big Body

公式サイトにもアマゾンにもまだ何も情報が載ってないですが、P-MODEL の新しいアルバムが今年9月に出る模様。
過去のアルバム2作品『P-Model』と『Big Body』を1枚にしたベストアルバムっていう安易企画商品みたいです。
こういうのもコンピレーションアルバムっていうのかな。

わし、『Big Body』はついこないだ買ったんだよなあ…。
だからこの新しい分は買うかどうかはわからないっす。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

A4用紙を折ってCDケース

■Double CD case

こりゃ便利ですね~。
あんまり大切にしなくて良い内容のCD-Rなんかにいいかも。
2枚収納出来るのも素敵。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.06.23

水木しげる版ジョジョ

■水木しげる版ジョジョ「ゲゲゲの承太郎」&「悪霊くん」

あちこちで紹介されていますが、面白いのでうちでも紹介。
JOJOも知ってて、水木しげるの画風も知っていればニヤリ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.06.22

17種類のブラック・ジャック

■漫画家17人による競演!「ブラック・ジャック」

爆笑しました。
各漫画家の特徴を知っているとかなり笑えます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.06.21

ドタキャン

G県からはるばる友達のTが出張でやってきました。
仕事終わったら夜に会って散々遊ぼうと言って盛り上がっていたのに、どたんばでキャンセルになりました。

Tの所属する本部方面でトラブルが発生したらしく、G県トンボ帰りになってしまったのです。
日帰りにはそうとうキツい距離ですが、仕事ですから仕方ないですね。

1年ぶりぐらいに会うし話したい事や一緒に歌いたいカラオケもあったのに、会えなくって非常に残念でした。

またこいよ~。>T

| | コメント (0) | トラックバック (0)

挙手も出欠もケータイで

■挙手も出欠もケータイで 悩みの携帯電話、授業に利用 - asahi.com : 社会

クイズ番組ではゲストの珍解答が楽しみだったり、アンケート結果で自分の感想が他人とどう違うか楽しみだったりしますよね。
テレフォンショッキングの最後の100人アンケートとかも楽しいし。

あれらと同じように、記事のようにケータイを活用することでリアルタイムにその場に参加している意識を高められると思います。
こういった利用方法をシステム化して提案出来る企業が増えるといいですね。
(それとも、こういうのもキャリアの仕事かな?)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.06.18

ベルギー直輸入チョコレート

筋肉痛でビキビキなのであんまり泳げないかなと思っていたのに、しっかり距離を更新して今日は泳ぎ750m歩き700m。
なんだかんだで行くたびに距離を更新しているのは、我ながら偉いと思います。
1㎞も目の前です(⌒▽⌒)

で、泳いだ後は疲れるので目に入る食べ物が全て美味しそうに見えます。
ジムから歯医者に行く道すがら、「ベルギー直輸入チョコレート」の幟を掲げているお店を発見。

歯医者が終わり次第、Uターンしてお店を覗いてきました。

暗くてせまい店内にショーケースがあってチョコレートが並んでます。
奥から店長さんらしいナイスミドルが出てきて、説明&試食をさせてくれました。
昔卸売りしていたらしいとか、正規代理店だとか。
試食も、何種類も食べさせて貰えました。

泳いで疲れたわしにはどれも(゚д゚)ウマー
砂糖が使われていないということで、甘さ控えめの味で美味しいです。
喉が渇かないさっぱりした後味です。

この店、わしが気付かなかっただけで今年のバレンタインにはオープンしていたらしく、バレンタイン様に用意した1個250円のチョコが1200個売れたそうな。
こんな田舎町でこの販売数は半端じゃないっす。
もうすぐ夏なので、ベルギーから材料を仕入れてソフトクリーム(当然チョコ味)も始めるそうです。
知る人ぞ知る店って感じで、こりゃいいやと思いました。

明日友達の誕生会に参加する事を思い出したので、プレゼントとして素敵チョコの5個入りセットを1箱(1250円)と、試食して美味しかった板チョコを自分用に1枚(1000円)買いました。

そしたら、店長さんが「まだ試作品だけどどうぞ」と言ってソフトクリームを1本持たせてくれました。
わーい(o^∇^o)ノ
さすがナイスミドルに好かれるわしだ。

クルマを片手運転しながらソフトクリームを食べるのは至難でしたが、このソフトクリームがまた(゚д゚)ウマー
チョコ味がしつこなくて(゚д゚)ウマー
コーンも堅めの香ばしい贅沢なヤツで(゚д゚)ウマー
これいくらで販売するんかな~楽しみだな~。

矯正中だからホントは甘い物禁止だけど、ここのチョコとソフトクリームは今後とも食べていきたい所存。
近隣にお住まいの方、オススメですよ~。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

【歯列矯正】20回目の定期検診

結局謎虫歯は謎のままでした。
毎週火曜と金曜に延々虫歯治療として通った結果、新しい銀をかぶせて治療終了。

たぶん、矯正により噛み合わせが変わって銀を噛んでるから、銀の下の虫歯が痛いのではないかと想像してます。
今はそんなに痛い事もないのでいいやって感じ。

前回の定期検診からあんまり日にちが経ってないんですが、今日は虫歯治療の経過を看たついでに、もう定期検診って事にしちゃおうかって先生から提案。
そういうわけで、今日が20回目の定期検診。

虫歯もどきの歯だけ針金がハズされていたので、今日は針金復活。
これでまた完全な矯正状態です。

とはいえ強力な針金を使うわけでもなく、バネを入れるわけでもなく、普通すぎて書く事無いです。
痛くもないしね(^^;)ベ


あ、そーだ。
1年半通ってようやく若い看護士さんと雑談をちょっとするようになってきました。
でも看護士さん達はマスクしてるわけで、誰が誰なのかちっともわかりません。
だいたい、何人いるのかもわからない。
向こうはこっちの口の中まで知ってるのに、こっちは相手の事を何も知らないのはつまんないなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.06.17

久しぶりに洗車

そんなわけで筋肉痛でビキビキの純水です。
久しぶりのバドミントンは堪えましたわ。

今日は仕事が休みでしたので、朝からお掃除。
梅雨だとは思えないほど ここんとこ天気がいいので、昨日両親が「明日は朝から庭のアレを掃除する」と宣言していたのです。
そんなわけでわしも早めに起きて、アレのモップがけの手伝い。
蚊に刺されないように長袖着て炎天下の下でモップがけするのは暑くて暑くてイヤンなりますな。
わしは、「早起き」と「暑い」のと「蚊」と「肉体労働」が大嫌いなのですよ。4重苦だ。
おまけに今日は全身筋肉痛でビキビキでしたので、いつもより大変でした。
でもアレが綺麗になったのは良かった(⌒▽⌒)

終わったら、濡れたついで疲れついでに かーなーり久しぶりの洗車をしました。
愛車のキイロイノを洗いました。

どうせすぐ梅雨の雨で汚れるので、今日は専用シャンプーで洗うだけ。
あれ以来洗ってなかったのでそりゃあもう汚れてました。
特に虫の張り付き具合が凄かったです。

見違えるようにピカピカになったキイロイノを見ると、もっとこまめに洗わにゃなあと思います。
いっつも思うだけですけどね(* ̄m ̄)プッ

晴れが続くんなら、ピカピカのキイロイノでどっかドライブ行きたいなあ。
でも台風接近中でしばらく無理そう。


----------
記事追加しました。
■6/1 ファミレス人間模様

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.06.16

バドミントンサークル入会

昨日、近所のディスカウントショップで掲示板を見ていたら、社会人バドミントンサークルのメンバー募集の張り紙を見つけました。
喜び勇んで、張り紙に書いてあった電話番号に電話しました。


以前、S市まで通ってバドミントンしていましたが、なんせ遠い。
片道45㎞、おまけに山道なのです。
バドミントンは楽しいけれど、往復するだけで1時間半もかかると足も遠のきます。

そんなわけで地元でサークルを見かけたら入会しようと決めていたのでした。


で、毎週水曜に近所の体育館でやっているということでしたので、さっそく今日から参加してきました。
時間は夜8:00~10:00です。

前半は、適当にまたーり打ちあい。
後半は、くじでチーム作ってダブルスのトーナメント戦。

久しぶりにバドミントンしましたけど、やっぱ面白いですな。
運動神経のニブイわしでも楽しく遊べます(⌒‐⌒)

メンバーも気のいい人達っぽいのでずっと通う予定。
飲み会も月一であるみたいだし、そのうちカラオケ仲間も見つかることでしょう。
(≧∇≦)ъグッ♪


ただ、わしが最年長だったのがちょっとだけ哀しいかも~。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.06.12

ドーン・オブ・ザ・デッド

■公式サイト?

わしはこういうゾンビとかスプラッタとかのホラー映画には全く興味がないんですけど、走ってくるゾンビってのがちょっと新しいかもと思って、機会があったら観ようと決めていたのです。

そしたら観に行った下妻物語がはじまるまでの時間で、ちょうどやっていたので観てみました。

こういうスプラッタ映画を観るのって初めてなのでかなりドキドキしました。
一人だし、怖すぎて途中で「ビクッ」ってなったらどうしよう…。
他の観客に笑われたりして…。


感想。
あんまり怖くなかったです。
走ってくるゾンビは怖いけどそれだけ。
それ以上でもそれ以下でもなかったですな。

演出もあんまり怖がらせようとして無くて、淡々としてました。
これなら、怖がりのわしでも安心。

やっぱ怖さだけなら、こういう映画より和製の「リング」とか「呪怨」の方が何倍も怖いですな。


他に気付いた点を箇条書きで。
・上映開始後ゾンビ登場までが笑っちゃうぐらい早い!
・町がパニック状態になるまでもあっという間。
・ときどき、時間軸が大幅にカットされてびっくりする。撮影はしたけど無駄なシーンだと思ってざっくりカットしたとかかしら。あれ?今どうなった?って思う事が2回ありました。(キング・クリムゾンにスタンド攻撃を受けたような感じ)
・オチがお約束。


まあ、映画はこんなもんでしょ。
それよりも何よりも驚いた事が一つ。
若い今風の娘さんが、このゾンビ映画を一人で観てました。
なんなんだろうなアレは。
映画を一人で観る娘さんはよく見かけるけど、こういうスプラッタ系のホラー映画にも居るんだなあ、と妙に感心しました。
こういう映画が好きなんだろうか。
なんだか ほのぼの しました(´∀`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.06.05

キューティーハニー

■公式サイト

そんなわけでデイ・アフター・トゥモローに引き続き、目的のキューティハニーを観ました。
もともと全く興味がなかったんですけど、ハニメーションという手法の事を知ったので、その効果が観たくて観る事にしたのです。

ハニメーションというのは、アニメの一コマ一コマを写真で撮影して、あり得ない動きを作り出す、アニメ+実写みたいな手法らしいです。
アップルシードで使われた3Dライブアニメの対極にあるような手法で愉快です。
ヤン・シュワンクマイエルの作品の激しいヤツかもしれぬとか思って、期待したわけですな。


で、感想。
後半がつまらなかったので評価悪し。
前半はテンポ良くて面白かったんだけどなあ。
後半になって、なんで愛とかうだうだ言い出すかなあ…。
ずっと前半の馬鹿馬鹿しいノリでいけば良かったのに。
惜しい。
非常に惜しい。

そして、目的のハニメーションは、評価できるほど使われてなかったので残念。
でも、ああいうのって使いすぎるとクドくなるからあの程度でよいのかも。
前半の馬鹿馬鹿しいノリにはあっていたと思います。


あと箇条書き。
・主題歌までの展開が良い。
・そして倖田來未の唄う主題歌がよい。なんかいい感じの編曲と歌い方で、バックに流れるアニメも良いっす。
・主役の佐藤江梨子はお馬鹿に撮れていてかわいいです。ファンは喜ぶのかも。ずっと馬鹿な演技のままだったらもっと良かったのに、変身すると性格が変わってしまうのが何とも…。
・秋夏子役の市川実日子って初めて見たけどいい感じの娘でした。役柄の勝利だな。
・ミッチー(及川光博)は、ずっと顔塗っていたので魅力半減。唄って登場するシーンだけ良かった。
・ときどき挿入されるアニメパートの出来が良かったように思う。ああいうアニメが出来るなら実写でやる必要ないんじゃ…?
・ゲストでいろいろ出てるらしいけど全然わからなかったです。原作の豪ちゃん(永井豪)はどこに出てたんだろう。
・というのも上映中に目にゴミが入って、暗闇の中でコンタクトと格闘していたのですよ。かなり画面を見逃しました…(´・ω・`)


そんな感じで、とにかく楽しめるのは前半だけ、後半はひたすらダルかったです。
ああいうテーマを持ってきてダルい展開にするなら最初から伏線張って丁寧に展開しないとダメでしょと思いました。庵野監督もあいかわらずだなあ。


あ、最後に。
わしは、アニメもマンガもキュティーハニーを観た事はないです。
知識として「どんな話でどんな主題歌か」知ってるだけ。
思い入れとか全く無い状態で観た事を付け加えておきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

デイ・アフター・トゥモロー

■公式サイト

お金をかけたB級映画なんだろーなーとか思って期待していなかったんですけど、劇場に行ったらちょうど始まるところだったので、時間つぶしに観ました。


感想。

普通のパニック映画でした。
感動も大してしなかったし、ハラハラドキドキ感もあんまり無かった感じ。
期待していなかった分、期待はずれ感もなかったです。

ただし、初めてこういうパニック映画を観る人や、こういうCGを初めて観る人は感動するかも。
父を信頼する息子と、息子の信頼に応えようとする親父の物語として。
あとニューヨーク水浸し&氷漬けとか。

でも、何度もこういうストーリーやCGを観ていると、改めて感動するってのは無いですな~。
人間って何にでも慣れちゃうからやだね~。


あとは、あまりにもアメリカ中心って感じが強すぎてイヤでした。
世界規模の災害なのにアメリカ以外の描写がほとんど無いしね。

もうね、世界の中心がアメリカって感じな映画はやめて欲しいっす。
ローランド・エメリッヒ監督って、そもそもそういうイデオロギーがあるんかしら。


そういう事が気にならない人は楽しめる映画かもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.06.01

ファミレス人間模様

■ファミレス人間模様:仕事中@ファミレス ~涙が止まらない~

読んでてちょっと泣いた。
子供大切に出来ないなら産むなよう(つД`)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年5月 | トップページ | 2004年7月 »