« ファミレス人間模様 | トップページ | キューティーハニー »

2004.06.05

デイ・アフター・トゥモロー

■公式サイト

お金をかけたB級映画なんだろーなーとか思って期待していなかったんですけど、劇場に行ったらちょうど始まるところだったので、時間つぶしに観ました。


感想。

普通のパニック映画でした。
感動も大してしなかったし、ハラハラドキドキ感もあんまり無かった感じ。
期待していなかった分、期待はずれ感もなかったです。

ただし、初めてこういうパニック映画を観る人や、こういうCGを初めて観る人は感動するかも。
父を信頼する息子と、息子の信頼に応えようとする親父の物語として。
あとニューヨーク水浸し&氷漬けとか。

でも、何度もこういうストーリーやCGを観ていると、改めて感動するってのは無いですな~。
人間って何にでも慣れちゃうからやだね~。


あとは、あまりにもアメリカ中心って感じが強すぎてイヤでした。
世界規模の災害なのにアメリカ以外の描写がほとんど無いしね。

もうね、世界の中心がアメリカって感じな映画はやめて欲しいっす。
ローランド・エメリッヒ監督って、そもそもそういうイデオロギーがあるんかしら。


そういう事が気にならない人は楽しめる映画かもしれません。

|

« ファミレス人間模様 | トップページ | キューティーハニー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10245/765958

この記事へのトラックバック一覧です: デイ・アフター・トゥモロー:

« ファミレス人間模様 | トップページ | キューティーハニー »