« 土日に | トップページ | 情報処理試験平成16年度秋期 »

2004.07.12

蚊に刺された時の対処法

わしが4つの季節の中でもっとも夏がキライなのは、なぜか?
それは、「蚊」のせいです。モスキートです。

あいつらが血を吸うだけならいいんですが、刺された後が痒くなるのが超イライラしますよね。
不快極まりないあの痒み!
寝ている時に耳元をプ~~ンと飛ぶあの不快な音!
個人的に最強最悪の害虫だと思います。
あんな奴らが跳梁跋扈する夏なんて大嫌いです。
わしは蚊に好かれているらしく、複数人いる中でわし「だけ」が何カ所も刺されることも数多くあります。


刺されているのを目撃し、叩き殺せたとしても、確実に数分後にあの痒みはやってきます。
せめて痒みだけでもどうにかしようと、ムヒやウナコーワを塗っても全然効き目がないなんてことありますよね。

そんなわけで、わしが高校時代に考案し絶大な効果を誇る方法を紹介しましょう。

0.運悪く蚊に刺される。
1.石けんを用意し、手を洗う要領で十分に泡立てる。
2.刺された箇所に、泡を塗りつける。
  ※刺された傷口に石けんを塗り込める気持ちで!
  ※刺された直後の痒くない状態にあらかじめ洗っておけば、痒くなることがありません。
3.普通に水やお湯で洗い流す。


たったこれだけです!
おそらく刺されて5分以内だと効果あるはず。

ウナを塗った時の清涼感などはありませんが、濡れた肌が乾く頃には、100%これで痒みが消えます(わしの場合)。
ひょっとしたらミューズとかの液体ハンドソープでも良いかもしれませんが、気分的にいつも固形石けんを使ってます。

わしはもう10年以上、この石けんで洗う方法で痒み対策をしています。

蚊に刺されやすい方、是非おためしアレ。
効果のほどをコメント欄に投稿していただけると嬉しいです。


----------
余談ですが、本文中では「蚊に刺される」と書きましたが、普段は「蚊に噛まれる」と言ってます。
「噛まれる」って言い方は方言かな?

|

« 土日に | トップページ | 情報処理試験平成16年度秋期 »

コメント

はじめまして。私も蚊に刺されやすくしかも猛烈なかゆみと跡に悩ませられるので夏はイマイチ好きになれない人です。
昨日も夜調子に乗って花火をしたところ、大勢いる中でも私が
一番刺されてしまい今日はえらい目にあっています・・・。
色が白いので跡がものすごく目立つし、ムヒやステロイドを塗ってもその場しのぎという状態で本当に辛いです・・・。
あ、ちゃんと虫除けスプレーつけていたんですよ!なのに10箇所くらい刺されてしまいました。で、本題の刺された箇所をすぐに石鹸で洗う!は私も5,6年ほど前から実行しているんですが、本当によく効きますね!後になってかゆくならない&跡にならないのがとってもGOOD。私の場合蚊の毒素を少しでも消したくて洗ったのがきっかけで全くの独学(?)だったんですが、教えた友人の間でも好評で万人に効く方法のようです。ただ出先など水道&石鹸がないところではできないのが難点!昨日は水道はあったので、水でしつこいくらい洗ったのですがやはり石鹸がないと駄目なようです。。。これさえ解決でいれば最高最強な対処法だと思います!!

投稿: えりん | 2004.07.20 18:24

>>えりんさん

コメントありがとうございます!
わしもえりんさんと同じく毒素を消すために洗ったのがきっかけでこの方法に気づきました。
同士が居て嬉しいです(^^)

最近ある医療関係者に聞いたところ、石けんは結構なんにでも効くのだそうです。ムカデやアブに刺されたときにも効くらしいですよ~。

知らない人多いと思うので、みんなに試して欲しいですね。

投稿: 純水 | 2004.07.22 02:43

けっこうきく

投稿:  ぐよる | 2004.08.24 15:42

っは

投稿: k | 2004.08.24 15:43

はじめまして。
「蛙の煩悩と除夜の鐘」で記事を書いている のんこ です。
トラックバックさせてもらいました。
私も蚊に刺されまくりで夏が嫌いです。
今までには、マキロンで消毒してみたり、虫刺されの軟膏を厚塗りして、ひたすら痒みが引くのを我慢しておりました。

石鹸で患部を洗うなんて、まさに目からウロコでした。
早速やってみたら、よく効く~~~!
感動しました。最強の対処法ですね。

投稿: のんこ | 2004.09.14 14:46

>>ぐよるさん
コメントありがとうございます。
ありがとうございます。
やっぱり効きますか。


>>kさん
コメントありがとうございます。
続きが気になります(^^;)


>>のんこさん
コメント&トラックバックありがとうございます。
同じ悩みの方がいらっしゃって嬉しいです。
最近は涼しくなってきたのにまだまだ田舎は蚊がいっぱいいます。
家族は刺されないのにわしだけ刺されまくるので、未だに蚊取り線香と携帯用ベープリキッドがかかせません…。
それでも刺された時はガンガン石けんで洗ってます。

投稿: 純水@管理人 | 2004.09.21 02:14

塩をしつこいほど揉み込むと同じ効果がありますよ! 湿気のある甘塩だと揉み込みやすいです。 蚊の季節は必ず塩入りビニール袋を持って外出してま~す。

投稿: ようこ | 2004.09.23 13:37

>>ようこさん
コメントありがとうございます(o^∇^o)ノ

塩ですか! ナイス情報ありがとうございます。
塩なら石けんのように濡れなくて済むからいいですね~!
今度試してみます!

投稿: 純水@管理人 | 2004.09.27 02:21

初めまして。理澄というものです。
私のブログ「超気分屋さん」にトラックバックさせてもらいました。
本当にこの方法はよく効きます!
家にムヒなどない状態だったので、すごく役に立ちました!!
ほかにもストローで刺されたところを吸うのもいいみたいですよ!

投稿: 理澄 | 2008.05.12 04:09

>>理澄さん

コメントありがとうございます(^∀^)
まだ春だというのにもう蚊が出始めましたねえ。
わしはすでに刺されてしまいました。悲しいッス。

この石けん対処法でこの夏も乗り切りたいです。
ストローを使うというのは初耳でした!
次回刺されたときに試してみたいです!

投稿: 純水 | 2008.05.13 01:56

私も夏が大大大っきらいです;;

ものすんごい数の蚊が;;

刺されやすいのでもういやです;;

夏休みは蚊の研究に費やしてますねww

あと余談の噛まれるって私も使いますよww

方言なんですかね??

投稿: あひる | 2009.06.15 21:34

対処法ありがとうございます。参考にします。1日で子供が蚊に数十箇所噛まれました。可哀想で…

投稿: さあ | 2010.05.20 10:00

犬の散歩に行くのに虫コナーズを下げるほど刺されたくないのに、今日は
ご近所さんの立ち話につかまり、虫除けを
塗り忘れた足の甲を10箇所くらい刺されてしまいました!(しかもなぜか片足だけ)

痒みで発狂寸前でこちらを探し当て、一度焦って
塗りたくったキンカンを石鹸で洗い流して、
様子を見たら、程度が本当にかなり軽減しました!!
もっと早くに知っていれば毎年発狂することもなかったのに。。。

ありがとうございました。^▼^

投稿: コヨーテ | 2010.08.29 00:00

ふともめを数ヶ所も噛まれ
泣くほど痒く
検索した結果ここに
たどり着き
みるなり走って風呂場で
ためさせていただきました★
最初は半信半疑
だったんですが
痒みが嘘のようにとれ
感謝のきもちでいっぱいです
ありがとうございました

投稿: 朱梨 | 2011.07.19 06:44

先ほど蚊にさされてムヒか何かないかとコンビニに走ったものの売っておらず、痒くて眠れないため検索したところこの記事を発見しました。確かにかゆみおさまりました。ありがとうございます!

投稿: ならん | 2011.08.08 03:10

ひと月ほど前に、数か所を刺されてイライラしている時にこちらのブログで対処法を知りました。

そして、この数週間、驚くような効果に感激しております。
ひと月遅れながらにも、お礼を言わずにはいられなくなりました。

刺されたらすぐに石鹸でゴシゴシ、
私の場合はこれでほぼ痒みが消えます。


室内なのにもかかわらず、飢えていた蚊の餌食になり、
足の甲に3~4箇所、腕に3~4箇所、直系10~15mm程度に赤く腫れあがった跡を見ながら痒さに耐えられず、怒りは頂点に達しました!
そして、このブログにたどり着いたのです。

相方(男性)は蚊に刺される事は稀有であるが故に、この辛さをしらない事にも腹が立ち、
蚊に刺されやすい環境を作り出す無神経さにも腹が立ち、普段は(比較的)穏やかな私でも、軽い気持ちで窓を開け放つ態度をみるだけで人格を無視されたような気分になります。痒みが消えるまでそんな気分なわけですから、最悪ですよね。


すみません。。。
蚊に対する怒りに矛先がむいてしまいましたが、
それだけ私の人生に重くのしかかる課題でした。
会社のデスクの上にも、自宅の数か所にも、バッグの中にも必ずウナとムヒが常備されている私ですが、最近は石鹸もセットになりました。

長くなりましたが本当に感謝しております。
無神経な相方も、”ちゃんとお礼のコメントした方がいいよ” 申しておりました。

ありがとうございました!

投稿: あっちゃんママ | 2012.09.13 14:15

先ほど急に雨が降り出し、大きな木の陰で雨宿りをしていたら、同じく雨宿りに入ってきたらしい蚊にぶんぶんさされ、慌てて家に戻ってきました。
普段は刺されない夫もあちこちさされ、ムヒ、ムヒと探したら、ほぼ空。。
どうしよう!とインターネットで蚊にさされたら、と探したらこちらのブログを紹介している記事にあたりました。

感激!!本当に魔法のように効きますね!
やっと落ち着いて、今お風呂にはいったところです。

新鮮な内に感謝を伝えたくて、ありがとうございます。

投稿: もすき | 2012.09.17 00:07

もすぎさんへ
他の方も参考に
私も、黄色雀蜂に刺されすぐ処置しました。
刺されていつかめです。
流水で洗い血と膿を出すよう娘からアドバイスscissors
早速手持ちのリンデロン軟膏
副腎皮質ホルモンを塗りました。
ムヒ等は、皮膚のかぶれになりやすくおすすめ出来ません。
腫れてきたら、大袈裟と思われても皮膚科での薬が大切です。娘はアナフィラキシーになるために,常に坑ヒスタミンとエナペン注射器携帯してます。
晴れたら、冷やしてくださいね。
どちら様もきおつけてください。すぎでした。

投稿: すぎ | 2012.09.22 18:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10245/949509

この記事へのトラックバック一覧です: 蚊に刺された時の対処法:

» モスキート [蛙の煩悩と除夜の鐘]
のんこは蚊が嫌いです。 こんにちは。 のんこは夏があまり好きではありません。 理由はいくつかあって、 ?色白なので日焼けが辛い(一年中日焼け止め... [続きを読む]

受信: 2004.09.14 14:39

« 土日に | トップページ | 情報処理試験平成16年度秋期 »