« 2004年5月9日 - 2004年5月15日 | トップページ | 2004年5月23日 - 2004年5月29日 »

2004.05.22

ストレス解消

そんなわけで「王の帰還」を観終わり、せっかくK市まで来たのだからとシーフャに連絡。
カラオケに行くことにしました。

最近ストレスがたまっているのにGW以来カラオケご無沙汰だったので、いいタイミングです。
明日は出勤だというのにつき合ってくれるシーフャは偉い。

いつもの店に行くと、うまい具合にBBcyberDAMの部屋が空いていたのでそこへ。
安かったのでついついフリータイム料金で入ってしまいました。

二人で10曲ほど唄ったところで、仕事帰りの麺氏が合流。
ひさしぶりに3人で唄いまくりました。

で、3時半解散。
クルマで帰ったのだけど、途中で力尽きて山道の途中でぐっすり朝まで寝ました。

お礼。
明日は仕事だというのに3時半までしっかりつき合ってくれたシーフャ、どうもありがとう。
急な誘いに快く参加してくれた麺氏、ありがとう。
また行きましょう(^^)/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.05.21

ロード・オブ・ザ・リング 王の帰還

■公式サイト

そんなわけで「王の帰還」を観てきました。
あちこちから今頃かよ!って突っ込みがきこえてきますが気にしません
(* ̄m ̄)プッ

近隣の映画館では最終上映ということでお客さん多いかなあと思っていたら、予想通り普通に入ってました。
これだけ長い期間上映された映画なのに普通にお客さんが入ってるんですから、凄い。
きっとみなさんリピーターだったんでしょうなあ。
そんな中、わしは初見(* ̄m ̄)プッ

で、さくっと感想なんですけど、声を大にしてわしは言いたい!

攻城戦がとにかく面白かった!!

二つの塔でも攻城戦は面白かったけど、王の帰還の攻城戦はもっと面白かった。なるほど、西洋の城攻めってのはこういうものかあって感じで最高でした。
剣と槍と弓と投石機と城門破り(正式名称知りません)と馬と鎧と、スゴク良かった。
わしにとっては、この攻城戦だけでも観る価値がありました。

しばらくオーソドックスな攻城戦が展開された後、やたら巨大な象が出てくるファンタジーな展開も素晴らしい!
なんか「スターウォーズ帝国の逆襲」冒頭に出てくるAT-ATを思い出しました。
そういう、あんなのどうしようもないでしょ!反則でしょ!って大きさの象さんを物量でどうにかしてしまうところが凄い。
オウガバトルとかベルセルクをお金かけて実写にするとこうなるんだろうなあって感じでドキドキワクワクしながら楽しめました。

それからナズグル!
こいつらも良かった!
竜だかワイバーンだかわからない生き物に乗って颯爽とあらわれるこの魔王達の格好良いことといったらないです。
鳴き声も素晴らしくて、劇場いっぱいに響き渡る不協和音というか子供の泣き声というか、とにかくいや~な気分になるナズグル達の鳴き声は素晴らしかったです。
これ自宅で大音量で鳴らすには無理ありすぎだと思いました。
近所から何事かと思われますよ。
そんな、いや~な鳴き声を劇場でたっぷりと体験出来て良かったなあ~。

以上が、強く印象に残った点です(^^)/


あとは、箇条書きで感想列挙。

・主人公はやっぱりサムやん!かっこよかったっす。
・ミナス・ティリスのデザイン格好良すぎ!「リーグ・オブ・レジェンド」のノーチラス号の様だ!
・レゴラス強すぎ!&エルフにしてはいい人過ぎ。
・ギムリ、もうちょっと活躍して欲しかった。
・エルロンドはどうみてもエージェント・スミス。
・剣で、槍や弓に突っ込んでいくのはわしには出来ないなあ。
・マグマにあんなに近寄ったら発火すると思うゾ。
・わしが原作を読んでないせいかストーリーが追えないところがいくつか。最後彼らはどこに旅立ったのかな~(´Д`) 何故旅立ったのかなあ(´Д`)
・わかっていたこととはいえ、上映時間が長い!長すぎる!終盤は尿意との勝負でした。
・スタッフにセンスがあり、お金と時間をかければ、こんなに凄いリアルなファンタジー物を実写で撮れる時代になったんだなあ。最早、なんでもありだな。
・原作を好きなスタッフが丁寧に映画にしたんだろうなあ。いい仕事をしてるなあ。

以上、そんな感じでした。

総評としては、「1800円払うに値する、映画らしい映画だった」と言えます。
ただしファンタジーが嫌いな人は絶対に観ない方がよろしい(^^)
わしはファンタジー大好きなのでとても楽しめました。
もっと早く観てれば、時間作ってもう1回は観たのになあ。
ちなみに、わしは3部作の中でこの「王の帰還」が一番好きです。
ド派手で良かったっす~。

全体を通して指輪物語という話をみた時に、ストーリーには目新しさは感じなかったです。
でも今あるファンタジー作品の礎になったファンタジーの最初の作品だと思えば、あらゆる点で偉大ですな~。
TRPGのD&Dとかソードワールドとかロードス島とかを思い出しました。
あれらの完全な原典ですな~。

指輪物語はいつか時間を作って原作を読みたいです。


---------
予告編が流れていましたけど、キングアーサーも楽しみです。
こちらはランスロットとか出てきますから、オウガバトルファンのわしとしては楽しみで楽しみでしょうがないです。

| | コメント (3) | トラックバック (2)

【歯列矯正】19回目の定期検診

仕事が終わって「王の帰還」を観に映画館へダッシュする前に、今日は定期検診で矯正歯科へ。

2~3日前から、例のファントムペインが痛くなっていたので、時間がかかるかもしれないけどしっかり相談、虫歯っぽく歯が痛いことを先生に伝えました。

基本的に、定期検診では1ヶ月の矯正によって動いた歯にあわせて針金の締め直しをするだけの作業になります。
次の1ヶ月間でどの歯を重点的に動かすかによって針金の締め具合を調整します。
だいたい15分もあれば終わるのですが、今日は虫歯の相談をしたため、そうはいきません。
風をあてたり叩いたりで、どの歯が虫歯なのかをチェック。

結局、普通の歯医者さんで看てもらっていた歯は無関係で、その隣の歯が怪しいことがわかりました。
ファントムペインじゃなかったんですな。

ただこの歯は矯正をする装置の基部を付けている歯で、簡単には虫歯治療ができません。
この歯の装置を外すと、矯正自体を小休止しないといけないのです。

先生も悩んだようで、今日はその歯の銀の詰め物(遙か昔の虫歯の治療跡)をドリルで引っぱがして、かわりに「痛み止めセメント」を詰め込んで応急処置となりました。
この処置で痛みが収まれば、銀に隙間があってそこから食べ物がしみたのだろうと判断出来るそうです。
その場合、セメントのかわりに、新しく銀をしっかり詰めれば治療は完了で、矯正装置の基部も外さずにすみます。
セメントで痛みが治まらない場合、銀の隙間説はハズれているわけですから、矯正装置の基部をはずして矯正を小休止し、徹底的に虫歯箇所を調査し、えんえん虫歯治療になる模様。

わしのカンでは、矯正装置の基部をはずさないといけないような気がしているのですが、どうなることやら。
セメントで食べ物がしみなくなるといいなあ。

次回は、虫歯治療経過の確認のために来週火曜に矯正歯科へ。
うひょ!また来週歯医者さんか。楽しみだの~♪


と、そんな感じで、なんとか40分程度で終わったので、映画にも間に合いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ロード・オブ・ザ・リング 二つの塔

■公式サイト

昨日の夜、週末に映画館まで「王の帰還」を観に行こうという話が持ち上がったのですが、よくよく調べてみると週末までやっていないことが判明。
近隣では、今日金曜日の夕方からの上映が最後になることがわかりました。
友達はとても行けないと言うし、わしも「二つの塔」を観ていなかったため、とても間に合わないということで、一時は諦めました。

ところが別の友人からメールがきて、実はこっそり「王の帰還」を劇場で観たというではありませんか。
この裏切り者が!といきり立ち、昨日の夜中に急遽「二つの塔」を観ることに。
わしだって、劇場で「王の帰還」を観ちゃる!
わしは仕事早く終わるから、一人でダッシュすれば何とか間に合うはず!


そんなわけで、急遽、自宅で「二つの塔」を観ました。

感想。

・やっぱ劇場の大画面で観ないとこういう映画は迫力が出ない。
・ゴラムは合成とは思えないほど生き生きとしている。目が大きくて可愛い。
・セオデン王カコイイ。
・攻城戦、大迫力!
・レゴラス役のオーランド・ブルームは、すっごくエルフ顔で惚れる。
・フロドは主人公っぽくない。きらい。
・友人が「サムが格好良すぎて惚れる」と言っていたが、確かにあの忠誠心は凄い。友達じゃないよなあ。主人と下僕って感じだ。

以上。

日付が変わる寸前に観始めたので、朝方3時までかかりました。
いやあ、こういう長い映画は余裕持って観るべきですなあ。
返す返すも、劇場で観られなかったことが残念な映画です…。

こうして準備が終わったので、晴れて「王の帰還」を観に行けるわけです。
「王の帰還」は3部作の映画のラストにふさわしい出来との評判を聞いていますので楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.05.20

リアルガメラ

■ガメラ?!…ナント、50センチのワニガメ見つかる

似すぎていて腹抱えて笑いました。
世の中にはこんなカッコイイ亀がいるんですな~。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2004.05.19

改善したい点

とりあえず過去記事の検索がしやすいように、googleの窓をサイドバーにつけたいなあ。
なんか自分でも過去記事へのアクセスがしにくい…。

後カテゴリ分けを もうちょっと考えたい。
現時点では「紹介」に入れるモノが多すぎるし。

宿題とかといっしょで、この修正は明日やろうとか、この記事は明日書こうとか、コレを書いてからこっちを書こうとか考えていると、あっという間に更新が滞るなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.05.18

マイコンピュータ→電脳

知人のPC(Windows)を見ていたら、デスクトップ上のアイコンが、「マイコンピュータ」は「電脳」に、「マイネットワーク」は「電網」に、アイコン名を書き換えてありました。

「うわ!サイバーでかっちょいい!うちも早速やろう!」と思って、自宅に帰ってさっそくPCを立ち上げてみたら、自分のデスクトップ上には「ゴミ箱」しかアイコンがありませんでした。

ダメじゃん……il||li _| ̄|○ il||li

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2004.05.17

画面の見過ぎ

京ぽんを買ってからというもの、電話帳の整理や連携ソフトの検証や写メの試し撮りや、2ちゃんの携帯板での情報収集や、京ぽん自体でのネットブラウズ実験など、京ぽん関連事項で遊びまくりで目がしょぼしょぼします。

またもモニタの見過ぎ。

あと、最近両親が不在で食生活がかなり悲惨だったので目の疲れがピークになっている感じ。
ブルーベリーをがんがん囓らねばならん。

購入日の日記なんかも書きたいんだけどな~。
いろいろ事象が多すぎて更新する時間が足りないぞよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.05.16

電車男

■電車男 まとめサイト

夜中の1時に読み始めたのが運の尽き…。
朝4時半までドキドキハラハラしながら、結局全部読んでしまいました…。
感動しました(つД`)

オススメ。

| | コメント (3) | トラックバック (1)

« 2004年5月9日 - 2004年5月15日 | トップページ | 2004年5月23日 - 2004年5月29日 »