« 2004年1月25日 - 2004年1月31日 | トップページ | 2004年2月8日 - 2004年2月14日 »

2004.02.07

読売新聞のこどもの詩

そんなわけでわしの家では読売新聞をとってます。
読売新聞の生活欄には「こどもの詩」というコーナーが毎日載ってます。
こどもが書いた詩、もしくはこどもが話した言葉を親御さんが書きとめたものです。
選者は詩人の川崎洋さんで、短いけど心の温まるコメントがついていて、わしは毎日毎日楽しみに読んでます。

2004年の2月5日のこどもの詩はこんな内容でした。

しみずそうたくんへ

いまは まだ
「あー あー」しかいわないけど
おしゃべりできるようになったら
おねえちゃんのこと
なんてよんでくれますか
「おねえちゃん」って
よんでほしいです  あかりより

        清水あかり(3歳)


どうよ、これ(つД`)
3歳の子が生まれたての弟に向けたこのあたたかい言葉。
すばらしいよね。
弟が生まれて嬉しくて楽しくてたまらない感情があふれだしてるでしょ。

わし、これ読んで朝っぱらから泣けたよ。
たまらんかったです。
素晴らしすぎます。

こどもの詩は最高です。


(余談:この文章書くとき「こどものし」が「子供の死」と変換されて(((( ;゚Д゚)))ガクガク )

| | コメント (5) | トラックバック (0)

続・ドカベンの夏子はん

そんなわけでドカベンの夏子はんですが、ヤキューウェブ別館さんシーファから報告があがっております。
お二人様、たいへんお疲れさまでした。

さて、なぜこんな企画を催したのかの話。

いま高校生の科目の中には「情報」という教科があります。
その授業の中では社会におけるPCやネットや情報の扱い方や必要性を総合的に学習します。

実際にネットの利用なども授業の中で学ぶのですが、これがなかなか難しい。
様々な検索エンジン(Yahoo!とかgoogle)を利用して検索するんですけれど思い通りの情報を正しく得るのは難しいです。

 問題:神奈川県で人口が4番目に多い市は何市?現在の市長は誰?

こんな簡単な問題でさえ誤った解答が続出します。
現在の市長じゃなくて、昔の市長を答えたりね。

インターネットは情報を得るのに便利な手段ですが、必ずしも正しい情報ばかりとは限りません。
それをわかった上で上手に使いたいですね。

なんてことを高校で情報を担当している先生と話していたんです最近。

そこで、ドカベンの夏子はん。
友達と話している時に「ドカベンの夏子はんみたいだ」という言葉が出てきて、夏子はんを知らなかったので調べてみたんです。
わしはネット中毒気味ですし高校生とは年期が違いますから かなり検索は上手い方だと思ってたんですが結局見つけられなかったんです。
なんだ、わしダメダメじゃんって自信喪失してFiltrationに書いてみたと、そういうわけなんです。

やっぱネット上に画像が存在してたんですなあ。
よく見つけたなあ。すごいなあ。
わしなんかまだまだだなあ。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

数年ぶりの鼻血

そんなわけで昨日の夜は呑み会に行って来ました。
メンバーはK#Rさん、KN#、FKMTさん、わしです。

もともとこのメンバーで映画を観に行く予定だったんですが、
調べてみたらシネコンが工事でお休みって事で急遽呑み会に変更。
映画は来週末行くことになりました。

FKMTさんが職場の話ですごく盛り上げてくれたので、
またもや楽しい呑み会でした(≧∀≦)
最近いろいろフラれっぱなしだったので元気でたかも~♪

で、呑み会の最中に鼻血の話がありました。
KN#は鼻が弱くて何かというと鼻血が出るらしいです。
「大人になっても鼻血出まくりってめずらしいなあ、
 わし鼻血なんかここ何年も出たこと無いぞ」
って話をしました。

ところが今日の朝起きてみたら鼻がむずむずしてまして、
なんじゃろって触ってみたら血がべっとり。
何年かぶりの鼻血でした。

う~~ん、変な影響うけたんかのう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.02.06

ドカベンの夏子はん

そんなわけでGNOの任務ランキングで必死になっている純水です。
もうね、ランキング上位を維持するのの大変な事よ!

で、それはまた別稿で語ることにして、
今日はこのサイトを読んでるみなさんに課題を出しましょう。

漫画のドカベンに、「夏子はん」というキャラクターが出てくるらしいのですが、
インターネットを検索して、この夏子はんの画像を見つけられますか?
検索サイトを駆使して頑張ってみてください(^∀^)

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2004.02.05

幻痛(ファントムペイン)

そんなわけであれから2回歯医者に行きました。
矯正じゃなくて普通の歯医者さんの方です。
歯石も取ってもらいましたが、
謎の歯痛が続くのでそれも看てもらいました。

謎なのは、痛い歯はむかし虫歯になった時に神経を取ってるって事です。
神経がないのになんで痛いんでしょうね。謎です。
これではまるで幻痛(ファントムペイン)ではないか!と思った次第。

で、その事をFiltrationに書こうと思って、
「先にファントムペインの意味を再確認しておこう」と
ネットで検索したところ、鴻上さんのサイトが引っかかってしまいました。

そうそう、そういえば鴻上さんはファントムペインという劇をやっていたのでした。

ついついリンクを開いて鴻上さんの文章を読んだら
切なくなって泣けてしまいました(つД`)
鴻上さんの書く文章は切ない。

鴻上さんのことは今後もFiltrationで書いていくと思いますが、
一言で言えば、この世でわしのもっとも尊敬する人物です。

わしの文章の「そんなわけで」という書き出しは鴻上さんのパクリです。

| | コメント (3) | トラックバック (1)

西暦2038年問題発生

■“西暦2038年問題”発生、早くも日本を揺るがす

1999年から2000年に変わる瞬間、みなさんは何してました?
わしは友達数人でCHAGE&ASKAの年越しライブに行ってました。

この時わしが思っていたのは、
「2000年問題で、年が変わった瞬間大停電になって、
 会場中大パニックになって、暴動が起きたらスゴイだろうなあ
 わし死んじゃうだろうなあ」
ってことでした。
何にも起きなかったので、良かったような残念なような…。

で、今度は2038年問題です。
2038年になる前にあちこちで問題が顕在化している模様。
長持ちするシステムを下手に作ると大変ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

AIBOが店頭から消える

■ソニー、経費節減で全店頭からAIBO消える 

そんなわけでSONYの犬型ロボットAIBOが店頭販売中止になるそうです。
これからは通販のみで販売するんだとか。
新型が出るたびに「誰が買うんだろ?」と思ってましたが、
最近のはやっぱり売れてなかったんですね。

動作ソフトをユーザが作れるように仕様を公開すれば、
動作や愛情表現に幅がでて面白かったのにね~。
悪意あるプログラムされると哀しいけどね。

取引先の会社の社長が初代AIBOを持っていたらしいです。
まだ元気にしてるのかな?
あ、そういえばAIBOにはソニータイマーは搭載されているのかな(* ̄m ̄)プッ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.02.04

褒賞機ザクII(+2)★★を目指して

そんなわけで、明日の朝から新しい作戦が始まるのです。
作戦は実時間で1週間続きまして、この間にどれだけ自軍に貢献したかプレーヤ同士で戦果を争います。

GNOは基本的にほったらかしでいいゲームですが、このプレーヤ同士のランキングを意識するとなかなか熱いゲームになります。
基本的に操作する部分が少ないので、「自分の部隊にどんな兵器を搭載するのか」「どのパイロットを中心に育ててどんな命令を与えるのか」「どこで戦うのか(前線or後方)」といったことが重要です。

ところが、「任務」という特殊な戦闘があります。
これは回数の決められた戦闘を複数のプレーヤが協力してこなすというものです。
任務を取得し、その戦闘に勝利すると「任務値」という数値がもらえます。
この任務値もランキングがあるのです。
任務ランキングで上位に食い込めば褒賞機が手にはいります。
褒賞機は普通には買えない、能力がアップされた兵器です。超強いのです。
任務はゲームにログオンしないと取得できないので、いかにヒマを見つけてログオンできるかが勝負です。
だから時間が有り余っててゲームばっかり出来る学生さんとかには勝ちにくいんですね。

しかし、明日から始まる作戦では、わしも本気出して任務に取り組む予定です。
明日からの作戦で貰える褒賞機はスゴク強くて、終戦まで重宝するので絶対欲しいのです。
ちなみに、ザクII(+2)★★といいまして、普通のザクIIよりめっちゃ強いんです。

ライバル達は強力で、そう簡単に褒賞機は手に入りませんが、この1週間は任務頑張ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.02.03

愛すべき娘たち/よしながふみ


cover

そんなわけで、よしながふみの新作「愛すべき娘たち」を読んで泣いてしまった純水です。
ああもう、よしながふみは泣けるね!

いっつも知人に借りて読むんですけど、自分で買いたくなっっちゃう漫画ですねえ。
西洋洋菓子骨董店」と「彼は花園で夢を見る」しか読んでないんだけどね~。
この人の描く漫画は、「間」と「セリフ」と、そして作者の人に対する優しい視線が素晴らしいですな。
松岡圭祐に通じるところがあるよ。

今回の話では誰でもそうだと思うけど、莢子の話、佐伯の話が、とくにグッときました。

もっとたくさん読みたいんだが、もともとボーイズラブを描いてた作家さんらしいね…。
あんまり過激でないのならば、機会があったら読んでみたいのう。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

薄型デジカメ型のGSM携帯電話

■NEC、薄型デジカメ型のGSM携帯電話開発

そんなわけで、NECが中国で面白い端末を発売するようですね。
中国といえばPHSが大流行中なので、
PHS端末かと思ったらGSMなんだそうで。
日本でもこんな変な端末発売して欲しいよね。
イヤホンマイクじゃないと話せないって思い切った仕様が素敵です(^∀^)

ところで、上のリンクの記事中、写真のキャプション

背面部の30万画素カメラはデジタルカメラのようだ
って、「背面部のデジタルカメラは30万画素カメラのようだ 」じゃないと意味がおかしいと思うぞ。

■NECのニュースリリースはこちら

| | コメント (2) | トラックバック (1)

子供の名前は何にしよう

■息子の名前はVer.2.0

息子の名前にVer.2.0ってのは今風だなあ。
最後の、

その中でキューザックさんは「バージョン2には、バージョン1の色々な機能のほかに、ジェイミーの機能も追加されています」と書いたという。
これは上手いこと言うなあと笑いました(^∀^)

ちなみに、わしは子供の名前に「水」が関係する漢字を使いたいと思ってます。
サンズイでもいいし、「雨」か「冬」が入ってても可。

涼しいイメージ&生命の源&わしのハンドル繋がりなのです。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

姐さんのblogがスタート

そんなわけで、roni-roni姐さんがblogを始めたそうです。
サイト名がBbBEETLEってのがイカス!
ナイスネーミングです。

昨日Filtration更新せずにチャットでお勧めした甲斐がありましたよ(^∀^)
excite無料blogツールのβ版が始まったというのでお勧めしたんですが、すぐ出来上がったようで良かった良かった。
blog同士だとトラックバックもできるので楽しみです。

やっぱ毎日更新系のサイトを作るならblogで作るのがラクですなあ。
この辺の話、どのように便利かまた書きます。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2004.02.02

平沢進のニューアルバム購入

そんなわけで注文していた平沢さんのニューアルバム「SWITCHED ON LOTUS」が届きました。
発売日に注文するの忘れていて1週間遅れてしまいました。

知らない人のために平沢さんの紹介。
YMOと並ぶ大御所テクノミュージックバンドP-MODELの中心メンバーで20年も独自のテクノ音楽を続けてらっしゃるカリスマです。
畏敬の念をこめて平沢さんと「さん」付けで呼んでしまいますな。
P-MODELの方はいわゆるテクノっぽい音が中心ですが、平沢さんのソロの方は、多国籍音楽をテクノで調理した感じの音楽で、「好き」とか「恋」とか「LOVE」とかそんなのとは無縁の歌詞です。
歌詞が難解でメロディとアレンジが壮大なので1曲1曲が1本の映画のような世界を感じさせます。
聴いてるだけで別の世界にトリップします。
コンピュータ+宗教+歴史+ファンタジー+SFとかごった煮な感じ。
最近はメジャーレーベル辞めて、自分でレーベル作ってインディーズ的な活動をしているので、新作は普通のCDショップでは買えません。
また日本ではもっとも早くから音楽配信にも注目し活用していて、公式サイトでは無料でmp3もがんがん配ってます
とりあえずmp3で聴いてみると参考になるでしょう。

SWITCHED ON LOTUS」の感想ですが、「ああ平沢さんだ」で終わり(^^;)ベ
特に今回はリミックスアルバムということでそんなに新鮮味はないしね。
他界したタイランドの友人達への追悼アルバムってことで、アルバム「SIM CITY」「SIREN」の2作からチョイスされた曲のリミックス8曲+新曲2曲という構成なんですが、そのコンセプトのままの音楽ですな。最近の平沢さんのアレンジと当時のメロディって感じ。
自分でオリジナルベスト作る時にバージョン違いから選曲できる幅が広がるので
こういうリミックスアルバムは大好きです。

いっしょに「ロストレジェンド」ってアルバムも買ったのでこの感想もまた書きます。

平沢さんについては語りすぎるのでイカン。
この文書くのに約4096文字削除しました(^^;)ベ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.02.01

【カラオケ】耐久勝負に負けた

そんなわけで、今年3回目のカラオケに行って来ました。
1月だけで3回ですな。6時間、2人。今日は真剣勝負でした。
機種はHYPER JOY V2です。

21時から4時間の予定でしたが、
結局、閉店の27時まで延長し、6時間となりました。
一緒に行ったカラオケ友達のHRT君は「店を変えて29時まで行こう!」とか
言ってましたが、わしがギブアップ。
めずらしく自分から「もう無理っす」と敗北宣言。

久しぶりに、イヤってほど歌いましたよ。
ホントに疲れた⊂⌒~⊃。Д。)⊃

明日は(というか今日だけど)、映画の日で映画が1000円で観られるので、
あちこち友達を映画に誘ったんですが全員にフラれまして、
なんつーか、自暴自棄になって
「ええい!朝まで歌ってやれ!んで明日は映画行かずにフテ寝じゃ!」
と思ったのです。
でもなんか26時過ぎたぐらいで疲れてきちゃったのでした。歳かのう…。

HRT君には
「純水さん、弱くなったね(* ̄m ̄)プッ」
とか言われるし…。うう。

ああ、そうだ。
HYPER JOY V2にも日本ブレイク工業・社歌入ってました。
とうぜん歌ったけど、DAMの方が原曲に近くて歌いやすかったです。

森高千里もかなり歌ったけど、
やっぱ男が歌ってもちっとも良さが出ませんな。
カラオケ行くと女性に生まれたかったと思います。

ああそれにしても疲れた。
ホントに疲れた。
もうカラオケなんか10日間はいかなくていいわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年1月25日 - 2004年1月31日 | トップページ | 2004年2月8日 - 2004年2月14日 »