« 2004年2月8日 - 2004年2月14日 | トップページ | 2004年2月22日 - 2004年2月28日 »

2004.02.21

情報処理試験

そんなわけで4月の情報処理試験の申し込み期限が過ぎてることに気づいて愕然とした純水です。

今度は絶対受かる予定だったのに、応募しなきゃ試験受けられないじゃん!>わし
何をやってるんだ>オレ
このうかつ者め>拙者

しかし、一緒に受けようと言っていた友達も申し込みを忘れていたらしい…。
二人揃ってうかつですわ…。

秋まで待つのか…_| ̄|〇
今度は受かる自信あったのになあ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2004.02.20

7針+4針縫う話

そんなわけで職場の飲み会に参加してきた純水です。
この職場やたら飲み会多いなあ(^^;)

んで、わし的大事件発生。
1次会で、吐かないつもりだった毒を酔いにまかせて吐きまくり、すごくいい気分で2次会に移動していたそのとき、すごい尿意に見舞われまして、ちょっとグループをはずれて用を足しに行きました。
人気のない駐車場を見つけてそこに駆けだしたところ、入り口にはチェーンが!
暗くて見えないのと、酔っぱらって注意力散漫になってたわしは、思い切り足を取られて転倒してしまいました。
元来、運動神経の鈍いわしはとっさに手をついたにもかかわらずアゴからアスファルトにダイブ!
結構な衝撃を食らいました。

用を足しながら「アゴ痛いなあ。擦りむいたかな?」とアゴをさすってみると血がべっとり!
あれれ~!?って思って着ていた服を見ると血があちらこちらに。
思った以上に出血してました。

ハンカチで押さえるもいっこうに血は止まらず、ハンカチは血染め。
幹事になにも言うことなく勝手にタクシーで病院へ。
タクシーの中では「お、お客さん、どうされたんですか!?」と驚いた調子で尋ねられるので怖くなりました。

病院に着いて救急外来でナースに受付してもらうと、「あらあ、口がふたつありますねえ」だと。
どうも思いの外重傷らしい…。
当直の先生に見てもらうと「ちょっとひどいねえ。担当の先生呼びましょう」となりました。

本人は酔っているせいで擦り傷程度の痛みしか感じていないんですが、端から見ると凄い傷らしい。

結局、専門の先生に来ていただいて見てもらうに、縫うほどの大けが。
傷も深かったので中を4針、外を7針縫いました(ノД`)

一週間ぐらいアゴにガーゼの生活らしいです。

まぬけすぎて月曜に職場に行くのがツライ…。

でもサイトに書くネタが出来て嬉しい自分もいたり(^^;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.02.19

蕎麦終わり(つД`)

そんなわけで丸2日間ほど更新できなかった純水です。
ちょいと仕事が貯まってしまったので片づけていたらサイト更新する気力がなくなっていました。
なんとか遅れていた仕事を片づけたので、また駄文を書く時間がとれますよ。良かった良かった。
あ、この2日間の記事は更新時刻をいじって更新しますから、毎日更新していたような状態になります(* ̄m ̄)プッ

さて、今日は夕飯に高潮夫妻からいただいた蕎麦の残りを頂きました。
美味しかったです。
付属のツユが昨日で無くなってしまったので、今日はいつも蕎麦やうどんを食べるときに使うF食品のツユで食べました。
うむ、やはりF食品のツユは最高だ!
わし的に、このツユより美味いツユはこの世にないので最高でした。

ああ、毎食うどんか蕎麦か食べたいなあ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2004.02.18

毒を吐くと気持ちが悪い

そんなわけで最近、毒の吐きすぎの純水です。
今日は職場で会議があったんですが、その最中に毒を吐いてしまいました。

わしは一介のパートタイマに過ぎないのに、ついつい本職の方に正面向かってぺらぺらと批評してしまいました。
前々からその方の仕事ぶりのでたらめさは目に余っていて、「昔のわし並みにこの人ダメダメだなあ」と思っていたので、意見を求められた時についやってしまいました…。
今の職場もあと1ヶ月ちょっとでおしまいということもあり、気が緩んだ結果です。
この職場内で人を批評するのは御法度だと思ってこの1年間気をつけてきたのについにやってしまいました。

批評された本人さんは、ほかの方からも相当批判された後だったのでけっこうキレてました。
的を射た指摘を受けてもキレるので所詮その程度の人なのです。(ほらまた毒だ)

ですが、パートタイマが本職を偉そうに批評するのはイカンよなあと深く深く反省。
そのあとも、ずーっと「言わなきゃ良かった」って後悔することしきり…。
その本人さんに嫌われるのは痛くもかゆくもないけど、その場にいた他のみなさんに「こいつパートタイマのくせに偉そうに!」って思われただろうからそれが痛い。

そして、相手の気持ちを悪くするだけで、なんら改善させる方向に持って行けなかったという事実。
こんなものは毒でしかなく、我ながら馬鹿なことをしたなあと思います。

言葉は難しい。だから毒じゃなくて薬を吐けるようになりたいです。
毒を吐くとやっぱり自分も気持ち悪い。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2004.02.17

ホテル廃業

■宿泊拒否ホテル廃業-西日本新聞 

しかしまあ、驚くような展開をしますよね、この会社。
詳しい説明も無しに辞めますってのはスゴイ。
それが謝罪になると「企業」が判断しているところが常識はずれ。

わしが前の職場にいたときのことを思い出します。
失敗を繰り返して辛くなり、「辞めて責任を取りたい」と言っても上司は辞めさせてくれなかった。
「辞めることは責任を果たすことにはならない。辞めずに同じ失敗を繰り返さないように成長することが責任を果たすことだろう」と。

企業が「ホテル廃業するのが最大の謝罪」って言うのは気持ちが悪すぎです。
そんなのは乱暴なやり方は企業じゃない。がきんちょだ。

で、廃業となるとこんな感じに、誹謗中傷するわけのわからない人たちも出てくるわけで、この件に関するニュースは読むたびに腹が立ちますなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.02.16

蕎麦(σ^▽^)σゲッツ!!

そんなわけで新婚旅行(?)から帰った高潮&舞蝶が近所を通りがかったのでいっしょに食事をすることに。
近所のファミレスで待ち合わせして食事しました。

最近うちの近所に引っ越してきた、舞蝶の妹君もいっしょでした。
仮名をジージョさんとしようかな。
ジージョさんとは高潮&舞蝶の結婚式でお会いしたはずですが、お互い記憶になかったのでほとんど初対面状態でした。

ですが、普通に話せてしまったのはジージョさんの人柄のおかげでしょう。
愉快なノリの人で良かった。わしは人見知りするので大変ですよ。

面倒見の良い高潮さんのことを称して「いい意味でお尻が軽い」と言ったのには爆笑。
それを言うなら「フットワークが軽い」だってつっこみました(^∀^)
愉快愉快。
また機会があれば食事しましょう(^^)/

高潮&舞蝶には、わしの大好物である蕎麦をお土産に頂きました。
ホントにありがとう。
見ただけでヨダレが出るほど美味しそうな蕎麦で、すごく嬉しかったです。
食べるのが楽しみですわ。うしし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

レーザー治療

そんなわけでまた歯医者に行ってきました。
例のファントムペインの治療です。

経過の確認だけかと思いきや、また歯茎チェックがありました♪
こないだチェックしたばかりだから無いと思ってたのに、ラッキー(^∀^)
思う存分ツンツンされましたよ。
最高にイタ気持ち良かったです♪

その次に、これも意外や意外、歯石とりです。
どうも矯正器具が邪魔して取りにくかったところがあったらしく、奥歯の1点を集中除去。
これが痛い!歯茎を切り刻んでるんじゃないか?ってぐらい痛かったです。
うがいすると血がドバドバ。
もうちょっと痛みが弱いと気持ちいいのに、痛いだけだったので残念(つД`)

最後にようやく、ファントムペインの治療。
痛みが治まってないというのをきいて先生が本気になったのか、風をあてて患部の徹底追求。
どうもここじゃないかという場所にレーザーを照射したところ、痛みが!
自分ではわからないけど、患部がわかったのじゃないかな?
レーザーで殺菌し、なんか特殊な薬を塗ってもらいました。
いつも痛むところを治療してもらった感じだったのでこれで治ってると良いが…。

あとオマケで口内炎にレーザー当ててもらいました。
先日のカラオケ以降、口内炎が4つもできてて辛かったのです。
レーザー治療すると治りが早いので助かります。

そんな感じで、次の歯医者は金曜日。
歯列矯正の定期点検です。
これも楽しみです♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004au春端末

■2004 au 春端末

ようやく春端末の情報が出てきましたよ(´▽`)

三洋端末がとてもいい感じ。
ああ、もう、三洋のケータイ大好きっす!
三洋の5505は、FMラジオ+背面デカ液晶+グローバルパスポート+USBストレージ+ボイスレコーダがいいよねえ。
三洋マルチメディア鳥取の5405は、デザインが最高。鳥取三洋お得意の薄型ボディも素晴らしい。ガジェットとしての良さに溢れてますな。

デザインならソニーエリクソンの1402もいいねえ。小さいし美しいデザインだ。着せ替えパネルも復活で、オサレ。

ああん、どの端末も昔のセルラーからは考えられないデザインの良さだわ。シビレる!

ちなみにわしは、よい端末が出るなら いよいよケータイ買おうかなと思ってたけど、WIN+200万画素カメラ+EZナビウォーク+ラジオ+リボルバー+ジョグって感じの全部入り端末が無かったので今回もスルーしますわ。

夏モデルに期待しよう(つД`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.02.15

吹奏楽の演奏会

そんなわけで地元のホールで演奏会があったので聴きに行ってきました。
地域近辺の住民で構成された吹奏楽のバンドです。
わしも高校生時分に関わりがあったので、足を運んでみました。

知り合いが何人か参加しておりましたし、観客席にも知った顔がちらほら。
20年の歴史のあるバンドなだけにけっこうお客さんも入っていました。
昔はもっとガラガラだったような気がします。

演奏を聴いていて思うのは、高校生時分となんらかわっていないなあという事。
演奏される曲目も、演奏のテクニックも、会場の雰囲気も、すべてが変わっていない。
当時は昭和で20世紀、今は21世紀だというのに、何も変わっていなかったです。
観客のお年寄りの年齢層が高くなっていたかな。

この地域というかこの県というかが、大きな時間の流れから取り残されているような、焦りを感じました。
田舎ならではのムラ社会的な閉塞感というか。

あの時代から自分はどれだけ変わったのかな。
何か見えるようになったかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年2月8日 - 2004年2月14日 | トップページ | 2004年2月22日 - 2004年2月28日 »