« 2005年3月 | トップページ | 2005年5月 »

2005.04.30

京ぽんを買ったらする事

そんなわけで明日5月1日からウィルコムの定額通話が始まります。
ウィルコム同士は何時間話しても通話料が低料金で定額です。

それにあわせて京ぽんユーザーが劇的に増えているようで嬉しいことです。


さて、京ぽんを買ったらやらなければならないことがあります。
新規京ぽんユーザーは必ずコレをやってください。


コレとは何か??


コレです。

■コロニーな生活II


■はてなダイアリー:コロニーな生活とは
■HOTPOT:コロニーな生活

京ぽんのOperaで早速アクセスしましょう!
公式サイトにメニューがあります。
わしは1年ぐらいこっそり遊んでます。楽しいよ!


もっと詳しく紹介したいんですが、それはいずれまたの機会に。

続きを読む "京ぽんを買ったらする事"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.26

スタパ師匠がRD-X5購入!

■スタパブログ: 東芝のRD-X5を買ってみた

忙しいのにちょっと更新。

だってスタパ師匠がRD-X5買ってるんだもん(≧∇≦)ъグッ♪

スタパ師匠は今までDIGAばっかり使ってた気がするので、ようやくRD-Styleに手を出したのが実に感慨深いっす。
わしは世界初のハイブリッドレコーダーRD-2000を使ってるRD信者なので、ぜひスタパ師匠にもRDを使って欲しかったのです。

あ~嬉しいなあ。

スタパ師匠もRD信者になってほしいなあ。


以上、緊急更新でした。

RDについて語り出すと時間が何時間あっても足りないので、また今度詳しく書きます。

続きを読む "スタパ師匠がRD-X5購入!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.23

ポール牧さんの自殺とGR

■ZAKZAK:ポール牧さん飛び降り自殺、63歳自宅マンションで

おのれ~~~!!名を名乗れいっ!

フフフ……よかろう! 私の名は……、素晴らしきヒィッツカラルド

そんなわけでポール牧さんが亡くなりました(´・ω・`)
昼間にニュースで知った瞬間に、某SNSのGRコミュにトピック立てちゃいました。
それぐらい事件だったわけで。


Filtrationで記事として取り上げるかどうか相当悩みましたが、やっぱ少しだけ書こうかなと。

わしらGRファンにとってはポール牧さんといえば素晴らしきヒィッツカラルドなわけです。
十傑集です。

実に実に実に実に残念です(´・ω・`)


ヒィッツが死んじゃったような消失感。



……

………


ああ、だめだ。

やっぱ書ききれない。


文章力が足りない。


そもそもGRについては想いが強すぎて書ききれないのに、ヒィッツというとEpisode6だから、尚のこと書ききれない。

Episode6は、わしの人生を変えたと言っても過言ではない宝物だから。

語ることが多すぎて。


というわけで、ポール牧さんが亡くなったことは大事件なんだけど、それについて感じたわしの想いを描写することは出来ないのでした(´・ω・`)

続きを読む "ポール牧さんの自殺とGR"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

工場や建機で血圧急上昇

■工場萌えな日々

そんなわけで先々週でしたか、O夫妻のお宅にツナグ君に行ったんですね。
で、作業が終わって昼食をご馳走になりながら「工場見学」の話をしました。

その日はその後にドライブついでに某セメント工場を観に行くことにしていたので、セメント工場の外観がいかにカッコイイかという話をしたのです。

セメント工場に限らず、工場やコンビナートや製鉄所など巨大な建造物はかっこいいですな。

燃えますな。

いや萌えますな。

血圧が上がりますな↑(`・ω・´)↑


何の意味があるのかわからない「どデカイ」金属タンクや柱や手すりやハシゴやパイプや通路が縦横無尽に走り回るデザインを見ていると、心の奥底からぐわわわ~~と何かがこみ上げてくるわけです。

ケムリや蒸気を出しながらぎっちょんがっちょん動いている様子は圧倒的な何かを感じさせるわけです。

ぐわわ~~~!!!!!!!!!

まあ、そんな話をしました。


んで、先週は巨大建機をネットで検索して、モニター上に映し出された巨大建機の数々を見ながら、「工場もいいけどドデカイ建機もめちゃくちゃかっこいいなあ」と、夜中に1人で興奮していました。

眠れなくなるほど建機に興奮してハアハア言ってるのってバカですか。そーですか。


この巨大建機についてはサイトでその魅力を語りたいんですけど、あまりにも魅力的すぎて、わしの力じゃかなり気合いを入れて文章を書かないと、たぎる想いを伝えきれません。

文章力のない自分が哀しい。
もう1週間以上もんもんとしておるわけです(´・ω・`)


そんな折、昨日金曜日のやじうまWatchに超がつくほど魅力的なブログが紹介されておりましたよ。

それが冒頭の工場萌えな日々です。

燃える(萌える?)工場の写真が満載の素敵サイトです。

マジで綺麗でかっこよくて心に響く工場写真がいっぱいです(≧∇≦)ъグッ♪

この圧倒的な迫力をみなさんも味わってくださいね。

以上、GWは某県の巨大造船所を見物に行こうと画策している純水でした。

続きを読む "工場や建機で血圧急上昇"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.22

スタパ師匠がブログ開始!

■スタパブログ

うひょ!

スタパ齋藤師匠がブログをはじめたらしいですぞ!
URLがBroadBandWatchだし、今回はホンモノみたいです!
以前、ニセモノが名前をかたってブログを開設してましたよね。


スタパデイズも楽しいんだけど、トラックバックが打てないのが残念でしたからブログを書いてくれるのは嬉しいっす。

物欲日記って事なので記事内容も楽しみ。
同じモノ買ったときにはトラックバックせねば!

ぜひ頑張って更新して、眞鍋かをりブログとか堀江社長ブログに勝ってください!師匠!(゚∀゚)

----------

お、スタパデイズも少し更新されてる!

こっちも要チェックやっ!

続きを読む "スタパ師匠がブログ開始!"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

映画を観る前の参考サイト

■前田有一の超映画批評

そんなわけで一昨年から実にお世話になっている映画紹介サイト「超映画批評」です。

ここはコンセプトが素晴らしいです。

私の職業(映画批評家)の最も重要な役割は、映画業界の活性化です。このサイトでは、マーケットのボリュームゾーンである「年に数回程度鑑賞する」お客さんにターゲットを絞った情報提供を行い、彼らにあと数回劇場に足を運んでいただく事を目的としています。「映画を観る予定はなかったけれど、このページを読んで興味を持った作品を観に行ったら面白かった」と感じていただける事が理想です。

ということで、「一般客」が観て面白いかどうかを判断基準にして映画を紹介してくれるんですね。

100点満点で点数もつきますし、その週末に公開される映画を紹介してくれるの大変参考になります。
「今週のオススメ」「今週のダメダメ」など、イチオシがわかりやすいのも便利です。
ある程度レビューを読んでから観たい場合も、重大なネタバレは無いから安心です。

週末観る映画を決める時に便利な優良サイトですよ(o^∇^o)ノ

特に、知らない映画が「今週のオススメ」になっていたときにはレビューを軽く読むようにするといいですね。
知らなかった面白い映画に出会える可能性が高いです。

昨年はオススメされていた「下妻物語」(85点)や「海猿」(75点)や「SAW」(90点)を観に行きました。
実際に面白い映画ばかりで、掘り出し物の映画に出会えてとても感謝しています。


----------

で・す・が……(-_-)

低めの点数の映画はあんまりわしの感覚と合わないんですな。

まずなんと言っても、「CASSHERN」(15点)ね。
これはヒドイっす。

わしが昨年観た映画で最高に好きだったあのCASSHERNがけちょんけちょん。
レビューの内容も納得できたり出来なかったり。
CASSHERNは評価がはっきり二分した映画でしたから仕方ないかもしれないんだけどね。
前田氏は否定派、わしは超肯定派なのです。


それから、昨年物議を醸し出した怪作「デビルマン」(2点)。
これもヒドイ。

わしは普通に興味を持って観に行きましたが、そこまでコテンパに書かれるほどのヒドイ映画じゃなかったですよ?
いや、確かに良くできた映画ってわけじゃあないですけど、そこまで揚げ足取りしなくても良いんじゃないかと。
なんか、悪し様に書きすぎって感じなんですよね。
文章力あるんだし、もうちょっと書きようがあるんじゃないかしら。

特にデビルマンに関してはインターネット全体がネガティブキャンペーンを張ってるような感じで気持ち悪かったですね。
いくつかのサイトで、実際に観てもいないのに「超映画批評で過去最低点の「2点」をとったダメ映画」みたいに笑われてネタにされているのをみかけて哀しくなりましたよ。
観てもいないのに「見下す」のはダサイっす。
イジメカコワルイ。


他にも、主人公の強い愛にじーんと感動して大好きな映画「ヴィレッジ」が30点です。
レビューもなんだか納得いかないし。
地味だけどいい恋愛映画なのに~~!!


そんな感じで、わしの好みに偏りがあるのかもしれませんが、超映画批評で低点数であってもわしには楽しめる映画がいっぱいあるので、低い点数についてはあまり信用していないことにしています。


----------

そんなことがあるもんですから、最近は映画を観る前に超映画批評のレビューは読まないことにしてます。
「今週のオススメ」がついてるかどうかをチェックするか点数を確認するだけにしておいて、実際に映画を観てからレビューを読むんですね。

その方が自分の感覚を信用できるので。


で、久しぶりに大きく驚いたのが今回観た「コンスタンティン」ですよ(´・ω・`)

わしは本気で面白くなくて、「こりゃあ超映画批評でも20点ぐらいなんじゃないか??」と思ったぐらいのツマラナイ映画だったのに、意外な高得点を獲得してます。

なんか、CASSHERN(15点)のショックを思い出しましたな。


超映画批評のレビューが「一般受け」を基準にしているとすれば、わしの感覚はかなり世間ズレしてるって事になるわけで(´・ω・`)ショボーン

オマケに、コンスタンティンのネットでの評判を検索するとそんなに悪くない評価が多いし…。
みんな面白かったって書いてるし…。

そーかいそーかい、世間的にはこんな映画が面白くて、CASSHERNはだめなのかよう…。
くそう。
わしの感想なんてあてにならないのかよヽ(`Д´)ノウワーン…と思うことしきりなのです。


----------

そんなわけで、超映画批評がいかに優れた映画紹介サイトであっても、わし個人とは感想が違います。

それと同じで、ネット上に溢れる「感想」はどれも「アナタの感想」とは違うはずですから、アナタも余計なノイズ(わしの感想とか)に惑わされずに映画を楽しんでくださいね。


本当は、映画でも本でも音楽でも、そして「ニュース」でもそうですね。

アタリマエのことですが、「他人は他人、自分は自分」で情報を処理していこうじゃありませんか(o^∇^o)ノ

続きを読む "映画を観る前の参考サイト"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005.04.21

コンスタンティン

■公式サイト:『コンスタンティン』 IN THEATERS NOW

そうそうコロッと忘れていましたが、話題の映画コンスタンティンを観ましたよ。

キアヌ=リーブス主演で、ポスト・マトリックス的に宣伝されてるし、実際映像もかっこよさそうなので、普通に期待して観に行きました。
ストーリーの予備知識はほとんど無しでした。
知ってたのは、キアヌの役回りと、世界設定だけです。


んで、観に行ってどうだったのか?


感想。


……まったく面白くなかったです(´・ω・`)

ごめんなさいね…。 >好きな方


わし的には、2時間+1200円返して!って感じでした。


どこがつまらなかったかを箇条書きにすると、


  • 根本的なストーリーがありきたり。どんでん返しも大したこと無い。日本のマンガに慣れ過ぎてるせいか、どこかで聞いたような見たような話でひねりも無いので、面白くも何ともない。キャラクター設定も全然新しくない。
  • 展開のテンポが悪い。
  • アクションも地味。
  • 映像も地味。
  • 音楽も地味。
  • そんな感じで、脚本も映像もどこにも新規性や意外性無し。
  • キアヌ=リーブスが普通にかっこいいだけ。

ってな具合。

最後に出てくる白スーツの重要キャラのキャラクター設定は面白かったけどね。
でもありきたりといえばありきたり。


わしは基本的に、なるべく事前情報を少なくして映画を観に行くようにしてるんですけど、この映画に関してはそれが失敗でした。

こんな脚本だと知っていたら、わざわざ劇場では観なかったと思うんです…。
この程度の話、マンガ好きなら何回も読んだことあるからね。
天使と悪魔が駆け引きしているという世界設定も話の展開もね。

とか天使とか悪魔とかロンギヌスの槍とか出てくる話に食傷気味の方は、わし同様楽しめないと思われます。

それでも展開や映像や音楽やアクションがもっと凄ければ「化けた」かもしれないんですが、その辺も力不足で残念な出来でした。


しかしね、そもそもマトリックスと同じようなノリで宣伝してるのがイカンですよ。
マトリックスとは全然毛色違うのに。

うまく宣伝に騙されちゃいました(´・ω・`)


ちなみに映画を観た後に調べてみたら、アメコミが原作だった模様。

やっぱマンガ原作だったんかあ。
話がマンガっぽかったもんなあ。

妙に納得(´・ω・`)ショボーン


----------

てなわけで、わしの場合こんな感想でしたが、みなさんは観に行きますか?

もしこれから観に行かれるんでしたら、ちょっとアドバイス。

エンディングのスタッフロールの後に重要なシーンがあります。
最後まで席を立たずにちゃんと観るとイイですよ。



▼感想リンク
■あの新作映画観ました!!:コンスタンティン
 ※ネタバレされてますので注意。わしよりも的確に分析されています。
■ねこのひたい~絵日記室:『コンスタンティン』
 ※「既視感の数珠つなぎ」とは上手いこと言いますなあ。
■そーれりぽーと:コンスタンティン
 ※「時代どころか心も動かされませんでしたが」 その通り!

続きを読む "コンスタンティン"

| | コメント (3) | トラックバック (5)

2005.04.20

エリア51の地上絵に大興奮

■X51.ORG: AREA51周辺に不可解な地上絵を発見


しっかし、今回のX51.ORGの記事にはしびれましたな~!!

かのアメリカ空軍の秘密基地と言われるエリア51近辺に六芒星の地上絵があるってんですから!!

Googleの地図サービスのおかげでこんなのが確認できるわけですが、ああもう、ロマンありすぎ!!


何なんでしょうコレ!!

アメリカ空軍、何してんだッ!!!


ああああああ、地上絵ってどうしてこう、胸がかきむしられる様な興奮があるんでしょうねッ!!

ビックリマークと、ちっちゃい「ツ」、いっぱいつけちゃうぞッッッ!!!!!!! みたいなッッッッ!!!!!!!


昔、学校の校庭に机を並べて「9」って描かれていた事件がありましたよね!

あとイギリスのミステリーサークルなんかも、興奮して興奮して、鼻血が出ますな!!

ぶしゅ~~~~~~~~ッッッッッッッ!!!!!!!!!


………………(´Д`)ハアハア


と、とにかく、地上絵最高っす!!


日本だと、四国の寛永通寳の砂絵とか、北海道の五稜郭なんかも素晴らしいよね!!
仁徳天皇陵とかね!! ←ちょっと違うか??


うお~~~~!! ビバ!地上絵!!!!!!!!!ヽ(´▽`)ノ


もっと出てこ~~~い!!


----------

■GoogleMaps
■いくとこガイド

続きを読む "エリア51の地上絵に大興奮"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.19

悦楽共犯者

そんなわけでジージョに面白いサイトを教えてもらいました。
Subservient Chicken(従順なニワトリ)というサイトです。
英語で命令を打ち込むと、画面上のニワトリがその通りの動作をします。

有名サイトの海外没ニュースで紹介されているのですでにご存じの方も多いと思います。


このニワトリ、アニメならかわいいだろうに、実写なんですよね(´Д`)
それも着ぐるみ。

オマケに映りも悪いので、かなり不気味です。

おかげで久しぶりに悦楽共犯者を思い出してしまいました。



■悦楽共犯者/ヤン・シュヴァンクマイエル監督作品


悦楽共犯者っていうのは、チェコのアニメーション作家であるヤン・シュヴァンクマイエル監督の代表作です。
実写アニメーションの長編映画です。
アニメーションと言っても、コマ撮りで変な映像を作り出すと行った手法で、日本のアニメとは全然違うモノです。


この映画に件のニワトリみたいなのが出てくるんですね。
上のパッケージ写真にも写ってますよね。

実際の画面の印象もそっくりなんです。

----------

わしがこの映画を知ったのは数年前のNHKのBS放送だったでしょうか、目が離せない面白さにビックリしました。

テーマは「自慰」(゚∀゚)で、6人の男女がそれぞれの性癖の元、一風変わった自慰を追求するという話です。

うひょひょ。

でも全然エロくないので、そういうのを期待しちゃいけません。


セリフは一切無し。

ただし無声映画じゃなく、無口映画。

誰も会話をしないんですな。

いつ台詞があるんだろうと観ていたら、最初から最後まで誰も台詞は喋りませんでした。
(あ、ニュースキャスターが喋るシーンはあったかも)


で、ただひたすら無口な各登場人物が自慰の準備をする様子を追うのです。

台詞がないから画面から目が離せません。
じゃないと、彼らが何をしているのかわからないんですな。

まあ、あまりに性癖がヘンなので、理解できないんですけど。


登場人物達が入念に自慰の準備し、そして物語のクライマックスには……!!!


----------

ってな感じに気を持たせてみましたけど、あらすじを聞いた皆さんが面白そうと思うかどうかわかりません。

わしはホントに楽しめました。
じわじわ来る愉快さやおかしみがあります。


あまりにも強烈な印象を受けたこの映画、以前にDVD化されており たまたま1年前にワゴンセールでたたき売りしてあったのを見つけて、衝動買いしてしまいました。

まあ、買っただけでまだ観て無いんですけどね。


今回のニワトリで急に思い出して、この記事を書くために調べてみたら、今年に入ってトールケースで再販されてるようです。


興味を持たれた方は是非ご覧ください(o^∇^o)ノ
実に奇妙で面白いですよ。


ってか、他の作品もかなりDVD化されてるんですね…。

欲すぃ~な~。

続きを読む "悦楽共犯者"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.18

auシカの好物は?

■@nifty:モバイルフォーラム:沖縄セルラー、40万人突破キャンペーンキャラクターは“auシカ”?!

ちょっと古い記事にトラックバックしてしまいますが、沖縄セルラーのキャンペーンキャラクターは「auシカ」なんだそうです。

このシカ、好物はキノコなんだそうで(^∀^)

キノコの中でも特に「ドコモダケ」が好物なのだと思われます。


愉快なCMですな~♪

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2005.04.17

知られざる香水の世界

そんなわけで本日は社長の買い物にお付き合いして、某有名ブランド「C」のショップに行ってきました。

ここには友人のO嬢が勤めているのですが、普段ブランド品に縁のないわしには敷居が高く、ドキドキです。


離れたところからショップを観察すると、綺麗なお姉様がいっぱい。
O嬢も華麗に働いています。


う~~近寄りがたい…などと遠巻きに見ていたら、サクッとO嬢に見つかってしまいました。

さすが社長は慣れたものでさくさく店内へ。

わしも仕方なくおっかなびっくり入店。

社長が買い物の品定めをしているのを、借りてきたネコのようにおとなしく見学するわし。


そのうちに話の流れでO嬢から香水のレクチャーを受けることに。

30分ほどかけて香水の基礎や新作香水について説明していただきました。

もう、これが勉強になるんですなあ。
やたら楽しかったです。

新しい知識をわかりやすく教えてもらうと、マスターしたような勘違いを起こしますな。
思わず、得た知識をここに書き散らかすところでしたが、ハッと我に返って辞めました。

ふ~~危ない危ない(´Д`)

にわか仕込みで、でたらめを書いちゃうとこだった。


----------

そんなわけで新しい知識を得ただけでも有意義だったのに、レクチャーが終わった後には試供品ももらえたりして、とても良い経験が出来ました。

どうもありがとう。>O嬢


しかし、なんだか急にブランド「C」と香水に興味が出てきてしまってイカンですよ?

わしにはブランドとか香水とか、似合わないのにね。
(* ̄m ̄)プッ

ホント洗脳されやすい人だなあ。 >わし

続きを読む "知られざる香水の世界"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005.04.16

【歯列矯正】30回目の定期検診

そんなわけで定期検診に行って参りました。

今日は進展ありましたよ~~!!

普通は終わった後に何の話もないんですが、今日は先生からお話が。

曰く、「次回で隙間が閉じ終わるでしょうから、それを確認してその次の回で器具を外しましょう」だそうです。

キタ━━━━━━\(^▽^)/━━━━━━ !!!!!


おおお、あと半年かかることを予想していたのに、もう終わるのか~。うひょひょ~~。


来月の検診でうまく隙間が閉じていれば、再来月の検診の一週間前に型取りだそうです。
型を取って、リテーナー(マウスピース)を作るんでしょうな。

いやあ再来月なんてあっという間に来ますからね。
楽しみですわ。


このブラケット共がとれると口の中が相当広く感じるだろうなあ。

とれたら普通の歯医者に行って、親不知も抜いちゃおうかな~♪
あ~楽しみだ。


他にも話があって、「前歯の移動距離が長すぎて土台の骨の形成が間に合ってない」んだそうです。
その為に今回の3ヶ月延長があったようです。

わしの前歯ちゃん、かなり長距離移動しましたからねえ。
なるほどって感じです。

まあ、終わってみれば2年半なんてあっという間ですよ。
あと2ヶ月なんて屁でもないです。


余裕余裕ヽ(´▽`)ノ


----------

とはいえ、今日の針金の締め具合もキッツイですな~。

明日からしばらくモノが噛めない予感…(´・ω・`)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005.04.15

リニューアル版ドラえもん

■テレビ朝日:ドラえもん


そんなわけで今日からリニューアルされたドラえもんが放映開始です。

新ドラえもんの声は聞いたことあったので、他の4人のメンバーの声と、何よりもキャラデザインがどう変わっているかにドキドキしながら観ました。
あと、ドラえもんがのび太を呼び捨てにするのか、しずちゃんをしずちゃんと呼ぶのかが焦点でしたな。


で、さっそく感想。


----------

▼キャラデザ

絵柄、良かったですね~! (^∀^)
リニューアルした甲斐ありって感じ!

リニューアル前と比べると雲泥の差で原作風味のキャラデザインになってました。
嬉しいっす。

スタッフ偉いですよ。
かなり原作を意識しましたね~。

良きかな良きかな。

のび太のシャツの色が話ごとに変わるのも新鮮。
原作と同様に柄シャツも着てくれるとさらに素敵ですね。

わしの好みで言えば、色味はもう少し鮮やかだといいかな。
ドラえもんの青とか、なんか全体的に色がくすんで見えました。
うちのテレビのせいっすか??

でも目が痛いほど鮮やかなよりは今の方が良いか。

あと、しずちゃんを可愛くしすぎでは??
もうちょっと藤子F不二雄的かわいさの方が自然でいいような…。

これも好きずきかな。


----------

▼声

みんなが不安であろう声。
わしはあんまり心配してなかったんですけど結果は…

~のび太~
 ちょっと女子声すぎ?
 でも小原のび太に近くて良い感じですね。
 すごく馴染みそう。

~ドラえもん~
 ちょっとキンキン過ぎ?
 もうちょっとキンキン声を抑えてくれると聞きやすいし、馴染むかな~。
 基本的に嫌いじゃないです。
 (ちなみに、わし的にはドラえもんは男声なんだよね。)

~しずちゃん~
 かわいいですねえ。

~ジャイアン~
 ちゃんとジャイアンですね。やるね14歳!

~スネオ~
 おお、普通にスネオだ。素晴らしい。
 
~ママ~
 あら? ママも声変わったのかな?って思って調べたら三石琴乃なのか!
 ミサトさんとかセーラームーンですな。
 なんだかすげ~。


…というわけでかなり満足でした。
このまま変更無しでずーっと頑張って欲しいです。


----------

▼呼称

残念ながら「のび太くん」「しずかちゃん」でしたね。
「のび太」「しずちゃん」って原作に忠実な呼称にしてくれるともっと嬉しかったなあ。
途中変更はしないだろうなあ。


----------

▼ストーリー

「初めてポン」の話が普通に面白かったし、じーんとしました。
のび太はダメダメだけどイイキャラですな。
実に親近感を感じます。

ストーリーおもしろいなあ。


----------

▼その他

しずちゃんの初登場シーンが入浴シーンだったのが笑った(^∀^)
スタッフやりますな。

オープニングが歌無しなのが残念。
やっぱ歌つきが良いですね。

エンディングは今回だけ無いのかな?


----------

▼まとめ

リニューアルした甲斐のある出来だと思います。
このまま30年以上頑張って続けて、歴史を作って欲しいですね。
応援してますよ(o^∇^o)ノ


でも毎週観るかと問われると、観ないんですけどね。(* ̄m ̄)プッ
だって、わしテレビ嫌いだし。
テレビ観るよりやることいっぱいあるのです。


とはいえ、来年の映画は観に行きますから!
のび太の恐竜のリニューアルなんて素晴らしすぎるじゃないっすか。
超楽しみです。


そんなわけで来年までしっかり頑張って下さい! >スタッフ

続きを読む "リニューアル版ドラえもん"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.14

矢口の「脱退≠卒業」

■UP FRONT WORKS:『モーニング娘。』リーダー「矢口真里」についての重要なお知らせ

そんなわけで矢口がモーニング娘。を脱退するそうです。
明日発売のFRIDAYに男と交際している写真を撮られたのが原因だそうです。

卒業じゃなくて脱退っていうのが凄まじいですな。
それも今日発表で今日脱退ってのが凄い。
緊急すぎ。

卒業コンサートが無いのは事務所にとっても収入面でダメージですし何よりもファンが哀しむでしょうね。
わしの友人の娘さんが矢口の大ファンだったのでショック受けてました。


また、事務所と矢口の間でどんな話し合いがされたのか気になるところです。
自分が会社を辞めるときのゴタゴタを思い出して哀しくなりました。
すんなりは辞められないし…。

2ちゃんねるのモ板を覗いてみたら、妊娠説がまことしやかに語られています。
石黒と市井の例もあるしねえ。
数ヶ月すればそれもはっきりするんでしょうね。


----------

ところで、モーニング娘。はもうすぐ新曲を発売するらしいですね。
結果的に、矢口がモーニング娘。として歌う最後の楽曲になります。

また、矢口の交際相手は小栗旬だそうです。
彼は、現在放映中のドラマに出演中で、役名はなんと「矢口淳一」だそうです。
また主演の映画、「隣人13号」もちょうど公開中ですね。


なんというかアレですね。
(* ̄m ̄)プッ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

平日だろうがカラオケ

そんなわけで高潮と舞蝶が近所のジージョを訪ねてきたので、一緒にファミレスへ。

19時半ぐらいから会談して、22時過ぎにお隣のカラオケへ。

翌日みなさん仕事なのに付き合ってくれましたよ。

んで1時半まで歌ってしまいました。

素敵♪


かなり久しぶりにHYPERJOYV2を選んでみたら、ありゃまフジファブリックがいっぱい!!
みんな知らないのに、思わず片っ端から歌っちゃいました。
TAIFUとダンス2000が唄えたのが気持ちよかったです。


あと、ジージョとのカラオケが初めてだったので、いつもの盛り上がり系をかなり入力したんですが、曲が始まる度にジージョがトイレに行っちゃうのが哀しかったです…。

ああいうのタイミング難しいよね~。


てな感じで皆様お疲れ様でした♪

わしは明日休みなのでゆっくり寝ま~す。

続きを読む "平日だろうがカラオケ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.13

実写サザエさん?

■セキネさん

某SNSで某氏が紹介されていて知った「セキネさん」。

ヒッキーなわしは、こういう行動力を見習いたいです。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2005.04.11

レゴランド売却

■NIKKEI NET:デンマークのレゴ、業績不振でテーマパーク売却へ

む。
寂しいニュース。

やっぱ死ぬまで一回はここ行かないとイカンな。

子どもが出来たらレゴで遊ばせて、んで、レゴランドに連れて行こう。
そうしよう。そうしよう。

決定。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.10

ファンカーゴのチョロQが!

チョロQ55 ファンカーゴ 初回3色アソート

■チョロQ55 ファンカーゴ 初回3色アソート

うお!
ファンカーゴのチョロQが発売されとる!!

しかし、惜しいなあ。
黄色はないのか。

うちの愛車はキイロイノに~(´・ω・`)


----------

つーか、なんでファンカーゴはプラモデルもラジコンもトミカも無いんですかな??
街を走りまくってる馬鹿売れ車種なのになんで?

ヴィッツもプラッツもBbもWILL Viも他の姉妹車は全部あるのに、ファンカーゴだけ冷遇されてるのはなんで!?

ミニモデルあったら本気で全部買うんだけどなあ。


やっぱたのみこむで頼み込むしかないですかな??


集え! 携帯空間ユーザー!ヽ(`Д´)ノ

続きを読む "ファンカーゴのチョロQが!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.09

めるす焼ごんだ

そんなわけでアイ池の畔を散策した時に妙な屋台を発見しました。

看板によると、めるす焼ごんだってお店らしい。


えーと、めるす焼の屋台で、店主が権田さんって事かな?

店主の名前が書いてある屋台って珍しいねえ。


しかしめるす焼なんて食べ物聞いたこと無いです。


どれだろ…。


……見たところ「みたらし団子」と「焼スルメ」しか並んでないんですけどね。


結局何も買いませんでしたが、どれがめるす焼だったのかなあ?(゚д゚)

続きを読む "めるす焼ごんだ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005花見その2

そんなわけで県下の花見スポットをあちこち廻ってみました。

まず、先週行ったT公園に行ってお弁当食べました。
先週は3分咲きでしたが、今週は完全なる満開ってヤツでした。

まさに絶好の花見日和。

花見客も多い多い。


それからK市方面へドライブしながら道路沿いの桜を楽しみ、M公園に寄って桜吹雪を堪能し、アイ池にも行って畔を散策しました。


いやあ、満開の桜って素晴らしいですな。

ほんの限られた日数しか観られないのがオツですな。

日本わっしょいって感じです。

みなさんは花見されましたか?

続きを読む "2005花見その2"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.08

暖かくなりました

いつの間にか、やたら暖かくなりましたな。

夜中じゅうパンツ一丁で過ごしていてもどうも無いっす。

今日辺り桜も満開かな。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005.04.07

レゴで作ったドラえもん

■純LEGO
■純LEGO:ドラえもん


レゴで作った実物大のドラえもんだそうです。

これがまあ、それはそれは可愛く出来てるんですわ♪

角度を変えて見ても破綻が少なく、これだけ可愛く作るのは至難の業ですなあ。
素晴らしい技です。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2005.04.06

オールド・ボーイ

■オールド・ボーイ<公式サイト>
■AVWatch:帰ってきた…週刊買っとけ!DVD 第169回:15年餃子を食べ続けた男の復讐劇 トンカチは最強か「オールド・ボーイ」

そんなわけでAVWatchの記事で興味を持ったので、「オールド・ボーイ」を観ました。
オールド・ボーイってタイトルだけ知ってたんですが、いつの間に日本公開してたんですか?
劇場で観損なってました。失敗失敗。

AVWatchの記事を読むと、スゴク面白そうな映画で、SAWも面白かったしこれも面白いんだろうと思って遅ればせながら観てみました。


感想。


激しく鬱になった…。

'`,、'`,、 _| ̄|○ '`,、'`,、


いやね、確かに時間を忘れて一気にラストまで観ちゃう映画ですけど、観た後の爽快感は皆無ですな…。

広義ではすごく「面白い」映画なんだけど、決して愉快の「面白い」じゃなくて、引き込まれる良くできたという意味での「面白い」って感じ。


精神的に痛すぎました。
主人公が可哀想で可哀想でたまらんす。

クライマックスでは、肉体的にも「痛すぎる」シーンがあって鬱。


なによりも、主人公を15年間監禁し餃子だけを食べさせ続けたその犯人が超イヤなやつで、ムカムカきました。
顔がいけすかないのに、その演技もその動機も最高にイヤなヤツです。
思い出すだけでムカツクし、この役者さんも嫌いになりそう。

AVWatchの記事にも書いてあるとおり、

つまり、映画の図式は復讐対復讐、憎悪対憎悪となり、そこで一貫して主張されているのは「むなしさ」だ。映画に込められたこのメッセージには、素直に共感できる。
ホントものすごい虚無感におそわれますよ。


そんなわけで、ストーリーの破綻もなくて演出も上手くて決してつまらない映画じゃないんですけど、あえてわしはオススメしないです。
わざわざ2時間という時間をかけて、こんなにイヤな気分にならなくていいと思いますよ。

あ~~、夢に見そう…。


ハリウッドでリメイクされるそうですが、どんな感じになるんでしょう…。
確認のために観たいけど、同じような気分になるなら観たくないなぁ。


とりあえず原作マンガだけは読んでみたいかな。

続きを読む "オールド・ボーイ"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005.04.05

買い物ぐらい外に出ろ

■Amazon.co.jp
■N-Styles:Amazonさんの作り方

そんなわけで最近は本屋にほとんど足を運ばなくなった純水です。
ほんの数年前まで、会社帰りに数件の本屋をはしごするのが日課だったというのに…。

田舎に引っ越したせいでロクな本屋が近所に無いっていうのも理由のひとつですが、何よりもAmazonさんで買うのに慣れすぎたっていうのが最大の原因ですな。

以前も書きましたけど、クレジットカードで本が買えて、なおかつ送料無料で自宅まで届けてくれるのが素晴らしすぎますな。
1500円以上まとめて注文すれば、分割配送しても送料無料だし。

どうせ同じモノを買うならクレジットカードで支払ってポイント貯めたいですからね。
貯まったポイントは図書券に変えてまた本を買います。
(飛行機好きならマイルを貯めたいって人もいるのでは?)

本屋でだらだらと新刊図書のコーナーを見るのも楽しいんですけど、毎日ネットしてれば話題の新刊の情報は仕入れられますからねえ。
わざわざ物理的に本屋に足を運ぶ時間が惜しい感じがしてきますな。

それに、以前感じていた「発売日にどうしても読みたい!」って欲求が起こらないんですね。

田舎だとそもそも発売日に本が発売されなくてムカツキますし、それだったら発売日にやきもきするよりも、数日前にAmazonさんで予約して発売日を忘れておいて、気付いたら家に届いてイヤッハー!ってスタイルの方が精神衛生的にヨロシイ。

そんなこんなで、CDもAmazonさんで買うようになりましたし、DVDなんか20%も割引されてるもんだから思わず買っちゃったりして、CDショップにも行かなくなりました。

そうやって買ってると、「月に5000円以上お買い上げいただきましたから500円のギフト券をプレゼントしますよ♪」なんて素敵メールがAmazonさんから届いて、またギフト券で買っちゃうんですよねえ。

毎日のようにネットで素敵商品が発売されてるのを知って、すぐにAmazonさんで検索してカートに入れて、1500円超えた時点で精算して、気付いたらいっぱいいっぱいお金使ってたりします。

まだエレクトロニクス関連商品はあんまり買ったこと無いですが、価格コムのショップより安かったりするもんだから、心が揺らぐときがありますね。


このままいくと、そのうちありとあらゆるものをAmazonさんで買うようになっちゃうのでは…。

そうならないように楽天も使わなきゃ! ←馬鹿

ああ、家から一歩も出なくなったりしそうで怖いっ!!
あ、立ち読みしたいときは本屋行くかなあ。

ゴメンナサイ本屋さん。


続きを読む "買い物ぐらい外に出ろ"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.04.04

カレーを作ってみたり

おかんとか母上様とかマミーとかお母さんとか一般に呼ばれている方がお風邪を召され寝込んでしまわれたので、わしが夕飯を作ることになり、超久しぶりにカレーを作ってみました。

別に小麦粉から炒めたりするわけじゃなく、普通に固形のルーで作るので簡単です。


ただ、ちょっとだけこだわってタマネギをじっくり炒めてみました。

そしたらあら不思議!
いつもより美味しく仕上がりましたよ!

自分で作ったからなのかわかりませんが、甘みが出ててやたら美味しかったです。

自画自賛☆彡

うひょひょ。


でも、家族の皆様は何も仰らなかったので、きっとわしの思いこみなんでしょうなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.03

2005花見その1

そんなわけで今年最初の花見に行ってみました。
サークルmの初代メンバーの恒例春企画の花見BBQです。
場所はS市のT公園。

わしが到着した11時過ぎには、すでに一部メンバーは呑んでました。
BBQ開始は12時からだというのに、場所取りを兼ねて集まって呑み始めたらしい。
あんまり桜は咲いていないんですが、その中でも一番咲いている二分咲きの桜の下に陣取っているので偉いですな。

わしも一口だけビールをもらい乾杯。
初代限定の集まりに参加するのは初めてなのでちょっとドキドキ。

だらだらお菓子を食べてるうちに、残りメンバーがBBQセットを持って到着。

皆で準備にとりかかります。

が、わしは某ヨッパライさんの介抱で離脱。


背中をさするわし。さするわし。さするわし。


ヨッパライさんがある程度復活した時点で戻ってみると、すでに準備完了して炭に火もついてました。
ヨッパライさんはレジャーシートに休ませて、わしは肉喰いに参戦。


喰うわし。喰うわし。喰うわし。


いつものようにたらふく食べました(^∀^)
国産牛は美味しいですねえ。 肉をO嬢にかなり焼いてもらったのも素敵でしたねえ。

素敵BBQ♪


その後、肉が足りなくなって某氏が急遽買い出しに走ってみたり、初代恒例の誕生プレゼント贈呈式が行われたり、風の吹く中バドに興じてみたり、ケータイのテレビ機能で選抜高校野球を見たり、楽しく過ごしました。


初代の定例企画には初めて参加させてもらいましたが、結束力が高くて素晴らしいですな。
2代目のバラバラぶりとは大違いです。
企画力もあって感心です。


わしらが帰る頃には桜も三分咲きまで咲き進んでました。
一日でだいぶ咲いてくるもんですねえ。
今度の土日はもう散り始めになるかもしれないですね。


----------

花見の後は、当然のごとく有志を募り、カラオケにGO!
5人で2時間。 機種はUGA。

踊りはしなかったんですけど、みんなで「片想い」しばりしてみたり。

わしは最近ハマってるフジファブリックの「銀河」とかCrystal KayとMummy-Dの「Baby Cop」にも挑戦してみましたが、まだ聴きこみが足りなかったですな。玉砕。
同じくハマっている100sは声が出そうになかったので断念。
いつか大きく酔っぱらってるときに勢いで唄ってみたいですな。


とにかくまだまだ聞き込まないとイカン。
カラオケは聴いて唄って聴いて唄っての反復練習あるのみですよ!!


----------

あ、UGAはかなり久しぶりだったんですけど、PV楽曲がなんか少なくない??
そんなことない?
なんだかBBCyberDAMの方がかなりPV楽曲に当たる確率が多い印象を受けました。

次回はBBCyberDAMに行ってみよう!

続きを読む "2005花見その1"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.04.02

わかりやすい幸せの定義

■楽しく生きる年収300万円時代!!

そんなわけで森永卓郎さんの本(ていうかマンガ)を読みました。
なんか、わしの考え方に似ていて嬉しかったっす。

もっと意識的にこの方向を目指さないといかんなと決意を新たにしたり。おほほ。


この本の中で特に印象に残ったのは、森永流の幸せの定義です。

「幸せ」「豊かさ」 とは 「笑っている時間の長さ

と定義されていて、なるほどなあ!(゚∀゚)と感心した次第。

わしは仕事一筋にはどうしても生きられないけど、楽しいしな。


笑顔!


いいですね(゚∀゚)

笑顔で行こう!

続きを読む "わかりやすい幸せの定義"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウィルコムさらに値下げ!

■livedoor ニュース:ウィルコム 定額サービス値下げ スタート前料金変更

まあ、法人サービスのことなんだけれども。
法人契約の場合、1回線目から2,200円/月にするそうな。

事業所に1台、あとは営業マンに持たせて連絡用に使うってのはアリだよなあ。
電話連絡が必要なときはお互いにウィルコムの端末同士で通話して、基本的には事務所からメールで連絡するとか。

携帯電話を持たせる場合に比較すると、ものすごい経費削減になるでせう。

PHSの強みとしては「通話音声」がやたら高音質って特性もあるしね。
わし的には、家電話同士の通話よりもPHS同士の通話は音声がクリアだと感じております。

そんなわけで都市部の営業活動なら無敵です。


ただ、ウィルコムの代理店が儲かるかというと、そうではないだろうなあ。

定額プランって事は、通話料コミッションが入らないって事だよね?

売った端末でたくさん通話がされても通話料収入に結びつかないんじゃあ、代理店は儲からない。


ウィルコムは代理店に頼らずに拡販しないといけませんな。


----------
それから、元記事には、

また、PHS端末では、これまで標準装備していたカメラを付属しない新モデルを今夏に投入。音声通話とメールに絞って端末価格を引き下げる。

と、京ぽんのシンプル版を示唆する内容が書かれています。
京ぽんの哀しい11万画素のカメラなら無い方がましって考え方も確かにあるでしょうなあ。

でも、その一方で携帯電話並みの高機能カメラ搭載端末も希望しちゃいますね。

CASIOがまた端末を供給してくれないかなあ。
CASIOのPHSはかなりイイ端末が多かったんだけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.01

ホリエモンがテレフォンショッキングに!

■テレフォンショッキング

キタ━━━━━━\(^▽^)/━━━━━━ !!!!! 

毎日、いいとものテレフォンショッキングのゲストを記録しているブログ「テレフォンショッキング」によると、今日のゲストはホリエモンこと堀江社長らしいですぞ!

ライブドアフジテレビが世間を騒がせている今、よりにもよってフジテレビの看板番組にライブドア社長が登場するなんて!!

てか、タモさんは経営者が変わったらニッポン放送の番組を降りるって言ってたでしょ??

そんなタモさんが堀江社長と一体全体どんな会話をするんでしょ~な~~~!!!

必見ですぜ!(≧▽≦)


----------

げげげ、そんでもって月曜日のゲストは日枝会長かよっ! この流れはあり得ねぇえええええ!!!!

続きを読む "ホリエモンがテレフォンショッキングに!"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2005年3月 | トップページ | 2005年5月 »