« 電車男 | トップページ | 恋の門 »

2005.06.12

交渉人 真下正義

で、電車男の次に交渉人真下正義を観ました。

超映画批評でかなり高評価だったので楽しみにして観ました。


そしたらちゃんと面白かったです(o^∇^o)ノ

ユースケの演技好きだなあ。
ちゃんとネゴシエーターっぽい会話のやりとりがあるのが楽しいです。
ネゴシエーターの映画は会話があってナンボですからね。

あとTTR総合指令室総合指令長役の國村隼さんがやたら渋くてかっこよいです。
苦み走った表情イイネ。
緩みきっているわしはああいう大人にはなれんなー。

線引屋役の金田龍之介さんは、うちの会社の社長によく似てました。
貫禄があります。


そんな感じでストーリーとか演出とか演技とか音楽とかはばっちりでした。
犯人が結局アレだったのがちょいと残念だけど、踊る大捜査線ならではって感じ?


それから、本広監督の演出は相変わらず押井節が効いていましたよ。
司令室で大型モニタを見ながらの緊迫した駆け引きとか指示の出し合いは、押井監督のP2そのものでしたな。
あと犯人の車をとりまくカラスなんかも押井監督にインスパイアされておるなあと思いました。

あ~P2観たくなっちゃった。

----------
■公式サイト

|

« 電車男 | トップページ | 恋の門 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10245/4754470

この記事へのトラックバック一覧です: 交渉人 真下正義:

« 電車男 | トップページ | 恋の門 »