« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

2007.06.21

住所パワー面白い!

■位置点数化サービス『住所パワー』

まだ公開されて間もないのでアクセスが集中気味ですが、このサービスは面白いよ~。
住所に点数つけちゃうっていう発想がとても愉快。

それなりのアルゴリズムによって点数化されているので、占いなんかでよくあるインチキ点数とは違う感じ。

ちなみに、わしの場合こんな感じ。

自宅  : 1560pt
実家  : 1006pt
会社  : 3548pt
F県の家: 1563pt

ん~、大都会に存在するいまの勤め先はさすがにポイント高いです。

同僚と試したんだけど、ある同僚の住まいが4000ptを超えていたのでびっくりしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.06.14

Surfer King / フジファブリック

■公式サイト

B000PDZPUWSurfer King(初回生産限定盤)
フジファブリック 城戸紘志 東京スカパラダイスオーケストラ

おすすめ平均 star
star圧巻
star凶器!驚喜!!狂気!!!
starぶっ飛んでた
star確実にレベルアップ
starあと暫くの辛抱


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ちょっと紹介が遅くなりましたけど、新曲出ましたよ~♪

こないだの渋谷ライブでやった新曲なのかなあと思っていましたが、全然違っていました。
ものすごくフジファブリックらしくこちらの予想をハズしてきたなあ、って感じかな。

曲だけ聴くと「???」だったけど、PVがかなり良いです。
PVのこのいかれっぷりがいいなあ。

志村の「メ・メ・メ・メ・メリケ~~~~~ン!!!!!」の雄叫びが愉快すぎます。

ライブでも盛り上がりそう。

PVが You Tube にあったので紹介しておきます。
CDも売れると良いなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007.06.13

SONYっぽく麺にこだわる。

■NGONY

昔見つけて、紹介するつもりで忘れてました。
久しぶりに見ても面白かったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.06.12

300(スリーハンドレッド)

■公式サイト

そんなわけで、公開日に観てきましたよ
「300」

フランク・ミラー原作の映画では「シン・シティ」がやたら面白かったので、「300」にも期待していたのです。

評判を聞かずに直感で観に行くことにしたので、ちょっと心配でしたが、問題ありませんでした!

この映画もめっちゃ面白かったです!

どこが面白かったのか。

まず基本ストーリー。
文字通りのスパルタ教育で育てられた一騎当千の戦士300人が、ペルシア軍100万人と戦う。
あっはっは、無茶苦茶です。
でも、そうなる理由もちゃんとあるし、映画としてのストーリー「語り」「愛」「謀略」もあってとても良いです。

次に映像。
絵画的なエフェクトのかかったなんだかすてきな色合い。
すにゃらしい。美しい そして肉体美。

アクション。
2500年前の話ですから、戦闘は肉弾戦です。
楯、槍、剣です。
スパルタ戦士強いのなんの。一騎当千です。
ベルセルク鷹の団編の実写版と思っていただくと良いです。
かっこよいですぞー。

エンディング
終わり方もばっちり
ストーリーとしてのまとめもバッチリ、エンドロールの演出のかっこよさもバッチリでした。

満足感ありすぎです。


これは、観て良かったと思える、非常に完成度の高い映画ですよ。

手・足・首がちょんぎれるシーンがたくさんありますが、そういうのがすげー嫌いって方でなければ、オススメします。
観てみるがよろし。


相変わらず「超映画批評」に的確なレビューがありますのでそちらも読んでみてください。


続きを読む "300(スリーハンドレッド)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.06.09

仮面ライダー THE FIRST の続編が登場

■仮面ライダー THE NEXT 公式サイト|TOP

ぎゃぼーっ! あの超かっこいい、「仮面ライダーTHE FIRST」の続編が作られるんですって!

当然、V3登場なわけですが、出渕裕デザインのV3がまたかっこよいです。
1号もTHE FIRSTからさらにリデザインされた模様。

かっこよすぎ。シビれる。

すにゃらしい!


んで、何よりも気になる1号のキャストですが、THE FIRSTから引き続き、黄川田将也とのこと。やほ~!
THE FIRSTでの黄川田将也はほんまかっちょよくて好きなので嬉しい!

で、V3は誰なのかなと思ったら、加藤和樹だそうで、ありゃまあ、カブトのトンボ(ドレイク)さんじゃあないですか! そうそう、それそれ!

いやあ、なかなか良いキャスティングではないでしょうか。


THE FIRSTは、ストーリーはダメダメでしたが、アクションと造形はかなり良かったので、今作はストーリーももうちょっとましになっていると嬉しいなあ。

ともあれ、出来が悪くてもきっとわしは劇場に見に行くと思います。

あ~、公開が楽しみだあ。


というわけで、THE FIRSTのハイライト。

続きを読む "仮面ライダー THE FIRST の続編が登場"

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2007.06.08

今日は何の字?

■今日は何の字? | フォント製品 | 株式会社モリサワ

誕生花や誕生石や記念日を毎日紹介するサイトはよくあるけど、「字」っていうのは流石モリサワだなあと思いました。

でも、実は「字」じゃないんだよな~。

続きを読む "今日は何の字?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.06.06

しょってる/しょってらー

■道浦俊彦/とっておきの話 ◆ことばの話1102「しょってる」

「しょってる」って言葉知ってますか?

今日、安彦良和の漫画「ヴイナス戦記」を読んでたら、キャラクターの台詞に出てきたんです。
「なによフン!しょってるんだ!!」とヒロインの女の子が主人公に対して言っています。
話の流れから推察するに、どうも「自惚れてる」って意味っぽい。

そこから連想して魔法使いサリーのエンディングテーマ「いたずらのうた」で、サリーの弟が「チェ!しょってらー!」的な台詞を言っていたのを思い出しました。
そうそう、わしは昔からあの台詞が聴き取れなくて悩んでいたのでした。

あれも、ニュアンス的に「自惚れてら」という感じに使われていたのですが、はっきりなんて言っているのか聴き取れないし、「しょってる」なんて言葉を聞いたことがなかったので確信を持てずにいたのです。

しかしけっこう古い漫画であるヴイナス戦記の台詞にこうして台詞に使われているし、こりゃあ「しょってる」という死語があるのかな?と思ってググってみたら、上記サイトが引っかかりました。


改めて辞書(『三省堂国語辞典』)で「しょってる」を引くと、俗語として、
「うぬぼれていること」
と出ていました。

やはり「しょってる」というのは「自惚れてる」という意味の死語のようです。

ついでにサリーのエンディングの方も調べてみたところ、Yahoo!知恵袋にわしの疑問がそのまま書いてありました。
やはりあの台詞は「チェ!しょってらー!」と言っていたのですね。

長年の謎が解けてかなりスッキリしました。


おまけ。「いたずらのうた」

さらにおまけ。「ヴイナス戦記(劇場版)(10分)」

※むう。YouTubeに行くと映画全編が無料で見られるというのは問題ありすぎな気がするなあ。。

続きを読む "しょってる/しょってらー"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.06.04

ALL!!!!!! / 100s

ALL!!!!!! (DVD付)ALL!!!!!! (DVD付)
100s 中村一義

エイベックス・マーケティング 2007-05-16
売り上げランキング : 129

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

そんなわけで100s(ひゃくしき)のニューアルバムが出たわけですが、これが素晴らしいですよ~!
DVDが付いていまして、ほぼすべての曲のPVも観ることができます。
PVもとても良い出来ですので、買うのならDVD付きがオススメです。

下は#4の「なぁ、未来。」という曲です。
かっこよすぎてチビります。

■なぁ、未来。

続きを読む "ALL!!!!!! / 100s"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »